ウォーターサーバー 赤ちゃん

ウォーターサーバー赤ちゃん満足度No.1!2016年

 コスモウォーターのボトルをがセ子供がセット

 

生後間もない赤ちゃんがいるパパさん・ママさん、そして妊婦さん

 

赤ちゃんお誕生おめでとうございます!

 

親になれば、「我が子には絶対に安全な水を飲ませたい!」と思うのは凄く自然な事です。

 

その為にウォーターサーバーでミルクや離乳食、白湯を作るのは安全な水でいつでも育児が出来るのでおすすめです。

 

しかし日本には、
【オリコン顧客満足度ランキング1位】
【宅配水全国売上No.1】
【売上高シェアNo.1】
【ウォーターサーバー市場シェアNo1】
【モンドセレクション最高金賞受賞】
【顧客サポートランキングNo.1】
などの言葉で紹介しているウォーターサーバーはたくさんあるので、何処のウォーターサーバーにするか迷ってしまいますよね。

 

赤ちゃんに使うウォーターサーバーは何処がおすすめかは、客観的には判断しづらいので当然の事です。
しかも一度契約すると何年も使用するものですから失敗はしたくないですよね。

 

そこでおすすめしたいが、赤ちゃんの事を一番良く知っている、育児経験のあるママ友さん達の意見を参考にしてウォーターサーバーを選んでみる事!

 

ママ友が選ぶ赤ちゃんウォーターサーバー

寝ている赤ちゃん

当サイトでは、これから赤ちゃんの為にウォーターサーバー選びをするプレママ・ママのために、赤ちゃんの健康に人一倍関心を持っていて、子育て経験豊富なママ友・妊婦さん75人に緊急口コミアンケートを実施。

 

赤ちゃんに特に人気があると言われている6つのウォーターサーバー

 

  • クリクラミオ
  • コスモウォーター
  • クリクラママ
  • ベビアクア
  • プレミアムウォーター
  • フレシャス

 

それぞれのウォーターサーバーを赤ちゃんにおすすめ出来るか口コミで比較して頂き、口コミアンケートを回収致しました。
また、1人持ち点42点で6つのウォーターサーバーを10点満点で評価してもらいましたので、赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーをポイント別・人気ランキング形式で発表します。

 

また、当サイトでは管理人やママ友が実際に赤ちゃんの為に使用した口コミ体験談を可能な限り取り入れています。
是非ママ友たちの口コミ体験談やメーカーのホームページを参考にして赤ちゃんに最適なウォーターサーバーを選んでくださいね。

 

【ママ友が選んだ赤ちゃん満足度No.1ウォーターサーバー】

クリクラミオ 総合204点 平均8.16点

クリクラミオ

・クリクラの天然水を使った新プランは赤ちゃん満足度No.1!
・天然水で最安値級の高いコストパフォーマンス!
・コンパクトでシンプルなデザイン
・ママ友の間での人気が高く、大手で安心感が高いのも魅力です
・マザーアンドチャイルド協会推奨製品の安心ウォーターサーバーです
・8リットルの小さめボトルは女性・妊婦さんに優しい設計です
チャイルドロックは経済産業省が推奨する仕様で赤ちゃんに安全
・HEPAフィルターと医療機器同等の無料メンテナンスでいつでも清潔な水を赤ちゃんにあげられます!

 

 

クリクラミオ口コミ体験談(管理人)
クリクラミオ口コミ体験談(結花さん:ベビーアドバイザー)
クリクラミオの特徴
クリクラミオホームページ(詳細):
http://www.creclamio.jp/

 

コスモウォーター 総合199点 平均7.96点

コスモウォーター

・重い水のボトルを下にセット出来て、産後ママや妊婦は助かります
・4種類の天然水は赤ちゃんの成長に合わせて使い分けられて魅力的
・RO水のプラスプレミアムは破格の1180円!
・常に内部を清潔に保つクリーンエアシステムでミルク作りも安心
・顧客サポート満足度No.1でアフターフォローも安心
・チャイルドロックが標準装備で赤ちゃんの成長に合わせられる
・厳しい水質管理のボトリングされている天然水は美味しいと評判
・前回アンケート1位の赤ちゃんに人気のウォーターサーバー

 

コスモウォーター口コミ評判体験談(Kent mamaさん)
コスモウォーターホームページ(詳細):
http://www.cosmo-water.net/

 

ベビアクア(アクアクララ) 総合189点 平均7.56点

アクアクララ

・妊婦さん、3歳未満の赤ちゃんがいるご家庭が対象
・新規申込みでボトル3本無料、ご入会月のあんしんサポート料無料
・毎年無料ボトルチケット5本分がもらえます
・里帰り出産中も継続してベビアクアプランが適用
・モンドセレクション「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞中のRO水
・チャイルドロックは温水にのみ付いています(温水フォーセット)
・最新モデルの【アクアアドバンス】は除菌、チャイルドロックにおいておすすめです。

 

>>ベビアクア口コミ体験談(良実さん)
ベビアクアホームページ(詳細):
>>http://www.aquaclara.co.jp/baby/

 

クリクラママ 総合174点 平均 6.96点

クリクラママ

・産婦人科でも数多く使用されている実績があります
・ボトル3本の無料お試しが魅力的(妊婦さん・1歳未満の赤ちゃんがいる方が対象)
・お客様満足度3年連続NO.1の実績で安心
・ママ友の間での人気が高く、大手で安心感が高いのも魅力です
・マザーアンドチャイルド協会推奨製品の安心ウォーターサーバーです
・チャイルドロックは経済産業省が推奨する仕様で安全
・専任スタッフがお家まで宅配してくれます

 

クリクラママ口コミ体験談(Soraさん)
クリクラママホームページ(詳細):
http://www.crecla.jp/creclamama/

 

フレシャス 総合160点 平均6.40点

フレシャスウォーターサーバー画像

・7.2リットル・4.5Lのパックで妊娠中、産後のママさんでも楽々ボトルセットが可能
・温水・冷水共にチャイルドロックが付いています。コック部カバーもあり、安全性が高い。
・ワンピースウォーターサーバーは赤ちゃんが成長してからも人気
・外気に触れにくい【無菌エアレスパック】を使用
・健康に良いバナジウムが豊富に含まれています
・フレシャスデュオは電気料金が最安値級
・非加熱処理でミネラルが豊富

 

>>フレシャス口コミ体験談
>>フレシャスdewo口コミ体験談(由紀奈さん)
フレシャスデュオホームページ(詳細):
>>http://www.frecious.jp/

 

6位.プレミアムウォーター 総合135点 平均5.40点

プレミアムウォーター画像

・弱アルカリ性で非加熱処理のお水は赤ちゃんに最適
・デザイン性に優れていてオシャレ
・採水地は富士山でバナジウム含有量が豊富
・ワンウェイタイプのボトルでお水がいつでも新鮮
・チャイルドロックは温水にしか付いていません
・光センサー搭載の省エネタイプのサーバー。電気代を自動的に節約出来ます。
・天然バナジウムが豊富で妊娠糖尿病の防止に効果的。

 

 

>>プレミアムウォーター口コミ体験談
プレミアムウォーターホームページ(詳細):
>>http://www.premium-water.net/

 

 

 

クリクラミオ、コスモウォーター、クリクラママが赤ちゃんに人気の理由

 

ママ友アンケートでクリクラミオ、コスモウォーター、クリクラママに人気が集まったのには理由があります。

 

妊娠中、赤ちゃんの育児をしているママ友に必要な条件が揃っているクリクラミオ

クリクラミオ

今回実施したママ友アンケートの結果を見ると、

  • 赤ちゃんにとって安全な水を使用している
  • 赤ちゃんのミルク作りに冷水が使用出来て便利
  • >>ウォーターサーバーでのミルクの作り方はこちら!

  • サーバー・ボトル内の水が清潔
  • ボトルが交換しやすい事
  • 天然水である事
  • コストパフォーマンスが良い事
  • チャイルドロックが温水・冷水共に付いている事

が主な判断基準となっていました。
これら全てを満たしている唯一のウォーターサーバーとしてクリクラミオが「赤ちゃん満足度No.1ウォーターサーバー」に選ばれたようです。

 

一方前回「ウォーターサーバー赤ちゃん満足度」で1位だったコスモウォーターも人気は相変わらず高かったですが、毎年プロのエンジニアが医療機器同様のメンテナンス(無料で1年に1度分解・清掃・消耗部品)をしてくれる安心感と価格の安さでクリクラミオに軍配があがりました。

 

お水の安全性の評価が高い事

コスモウォーターのボトル

赤ちゃんの飲料水・ミルクに使用するのに、雑菌を気にするママ友はかなり多くいました。
赤ちゃんはまだ未成熟で抵抗力が低いため、ウォーターサーバー内の雑菌の繁殖を未然に防げる
安全性の高いサーバーが選ばれたようです。
クリクラミオ、クリクラママは高性能フィルター(HEPAフィルター)で空気を綺麗にして、技術者によるメンテナンス(分解清掃・消耗部品の交換、消毒等)も1年に1度実施してくれます。また、ボトルの容量が小さいためこまめに交換出来る事も赤ちゃんのミルク作りの安心材料となったようです。
ベビアクアはUV殺菌、コスモウォーターは空気が入りにくいボトルと、サーバー内を自動でクリーニングする機能が付いています。
一方、プレミアムウォーターには特別な雑菌対策が施されてません。
そのため「赤ちゃんのミルクや飲料水としては満足出来ない」という結果につながったようです。

 

 

チャイルドロックが温水・冷水共にある事

コスモウォーターチャイルドロックの画像

妊娠中や赤ちゃんがまだハイハイする時期までは、チャイルドロックは温水のみで特に問題はないでしょう。
しかし想像以上に赤ちゃんの成長が早い事をママ友さんはこれまでの育児経験から感じているようです。
つかまり立ちをして歩き始めると赤ちゃんが手の届く範囲のものは全て安全な物に変える必要があります。
その時になってウォーターサーバーを変更するよりは、始めからチャイルドロックも安全性が高い物にしておいた方が良いとの判断みたいですね。
クリクラミオ、クリクラママは経済産業省が推奨するチャイルドロックが使用途中からでも付ける事が可能です(温水は標準装備)。またコスモウォーターには簡易的ですが温水・冷水共にレバーの切り替えで付ける事が出来ます。
他社のウォーターサーバーでは、フレシャスも同様に温水・冷水にチャイルドロックを付けられます。
しかしベビアクア、プレミアムウォーターは温水だけしか付いていません。
このチャイルドロックの差が「赤ちゃん満足度No.1ウォーターサーバー」の評価を分けた一つの要因です。
>>各社チャイルドロックの違いはこちら!

 

 

無駄を省いたコストパフォーマンスの高さ

クリクラミオのサーバーとボトル

クリクラミオ、クリクラママ以外で良く見かけるのが、有名デザイナーがプロデュースしたり、チャイルドロックやコックを電気式にする事。
確かにその事により、見栄えは良くなり高級感が出てきます。
しかし実際に使用してみると想像していた以上にサーバーが大きく部屋にセッティングすると邪魔になりますし、多機能にしている分コストが割高になってしまっています。

 

ママ友アンケートを見ていると、「クリクラミオみたいに安全で家計に負担にならないウォーターサーバーが赤ちゃんにはおすすめ」と言う意見がありました。
見た目ではフレシャスやプレミアムウォーターの方がオシャレだと思いますし、ベビアクアやコスモウォーターのような多機能でもありません。
しかし、使い勝手が良くスリムでコストパフォーマンスに優れているクリクラミオは、使い続けるうちにその良さが分かってくるウォーターサーバーだと思います。

 

 

水の違いが評価の違いに繋がった

ウォーターサーバーで使用しているお水は大きく3つに分類出来ます。
1.非加熱処理の天然水
2.加熱処理の天然水
3.RO水

 

いずれも赤ちゃんにとって安全な水に間違いは無いのですが、ママ友アンケートの結果で人気が高かったのは
加熱処理の天然水>RO水>非加熱処理の天然水
の順番でした。
>>天然水とRO水の違いはこちら!

 

 

赤ちゃんのミルク・飲料水には加熱処理したお水の方が安心感がある
クリクラミオ、コスモウォーター、クリクラママ加熱処理をしているのに対して、フレシャス、プレミアムウォーターは非加熱処理、ベビアクアは非加熱処理+UV殺菌で厚生労働省・各種検査機関の基準をクリアしています。
一般的に非加熱処理のお水の方が溶存酸素が高く、ミネラルも壊れにくいため美味しいと評判が高いものです。また、非加熱処理でも赤ちゃんのミルクに冷水をそのまま使用しても良いとされていますが、ママ友の中には加熱処理をしているお水の方が安心出来ると回答した人も大勢いました。

 

「赤ちゃんのために出来る事は全てやりたい!」と言う強い思いが、加熱処理してある安心感の高いコスモウォーターやクリクラの人気に繋がっているようですね。

 

 

RO水より天然水の方が赤ちゃんのミルク作りには安心出来る

コスモウォーターとクリクラの画像

RO水とは超微細孔のフィルターを通すことで綺麗にろ過した水の事です。
不純物を取り除けるので、綺麗で安全な水を低価格で作る事が出来ます。

 

ただ今回のママ友の意見としては、「RO膜を通した後にミネラルを配合したクリクラママやベビアクアよりも、元々安全な天然水のクリクラミオやコスモウォーターの方が信頼できる」との声が上回っていました。

 

私も産婦人科にウォーターサーバーの事を取材した事がありますが、先生も
「どちらも赤ちゃんには安全です。ただ天然水の方がより安心出来ると思います。RO水の人工的に添加したミネラルは消化しにくいので赤ちゃんの内臓に負担が少し大きいですね。」
とおっしゃっていました。

 

これからウォーターサーバー導入を検討しているママさん、プレママさんには、自分の赤ちゃんはどのウォーターサーバーが適しているかを口コミ、各種費用、設置スペースなど含めて総合的に判断してもらえればと思います。

 

 

赤ちゃんにウォーターサーバーを使う家庭の傾向

ウォーターサーバーの増加傾向

 

クリクラウォーターサーバーから子供が水を出している画像

グラフを見てお分かりのように、赤ちゃんのためにウォーターサーバーを設置するご家庭は年々増加傾向にあります。
特に2011年を境に急激に増えていますが、原因は2011年(平成23年)3月11日(金)に発生した東日本大震災。

 

震災時には水の確保が困難ですが、ウォーターサーバーがあれば定期的にお水を配送してくれているので常に家には新鮮なお水がストックされています。
そのため災害でライフラインがストップしても飲料水や赤ちゃんのミルク作りに困る事はありません。
母乳で育てているお母さんも震災時にはストレスで母乳が出なくなることも頻繁にあります。
飲料水がボトル1本分(12リットル)確保出来ていれば、4人家族で1週間過ごすことが出来ると言われています。
ウォーターサーバーは、赤ちゃんだけでなく家族全員を守るためにも大切な役割を果たしているのです。

 

また、震災後の福島原発問題で関東地方・東北地方を中心に、安全なお水で赤ちゃんのミルクを作りたいと言うご家庭が増えてきた事も理由の一つです。
体が未発達な胎児や赤ちゃんは、大人よりも食べ物や飲み物から摂取する影響が強いですよね。
妊娠中の飲料水や、出産後の赤ちゃんを育てるためのミルクや離乳食にも安全なウォーターサーバーのお水は人気があるようです。

 

赤ちゃんが満足するウォーターサーバーとは

赤ちゃんが満足するウォーターサーバーとは、赤ちゃんが健康面、精神面で満足しているウォーターサーバーの事です。
健康を阻害する要因を排除して、赤ちゃんの健全な成長を促すウォーターサーバーである事はもちろん、ミルクや白湯、離乳食を口にしている時に満足出来る環境である必要があります。

 

健康面で赤ちゃんが満足するウォーターサーバー

クリクラミオとベビーアドバイザー結花さんの3兄妹

水道水には塩素が混入していますが、最近の研究で水道水に含まれている塩素がアトピー性皮膚炎の原因になっていると指摘されています。
水道水を10分間煮沸する事で、塩素は揮発しますが、逆に発がん性物質のトリハロメタンは高温になる事で一時的に増加します。
このトリハロメタンを除去するにはヤカンの蓋を開けた状態で20分間沸騰させ続けなければいけません。

 

しかし、赤ちゃんのミルクを作るときにお母さんはティファールやポットを使用する事が多いですよね。
これでは、十分に塩素やトリハロメタンを除去する事が出来ないのです。
浄水器も同様で、RO水を作れる程高性能な浄水器でない限り、塩素やトリハロメタンの危険性は残ります。

 

ウォーターサーバー(特に天然水)では塩素やトリハロメタンが混入していないので、水道水を短時間煮沸させただけのお湯や家庭用浄水器を通しただけのお水よりも安心して使用出来ます。
最近ではボトル内部やサーバー内部を清潔に保つ工夫をしているウォーターサーバーが増えて来ているので、安全なウォーターサーバーを選ぶことが、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎防止や健康増進を促す意味でも必要です。

 

精神面で赤ちゃんが満足するウォーターサーバー

フレシャスデュオと赤ちゃん

赤ちゃん(特に新生児や乳幼児の間)は泣くことでしか感情表現が出来ません。
オムツが汚れてしまって気持ち悪い時にすぐに交換してあげると機嫌が良くなるように、ミルクや離乳食も欲した時にすぐにあげる事で赤ちゃんは満足してくれます。
母乳であればお母さんがすぐに与える事が出来ますが、ミルクは時間がかかります。
安全なウォーターサーバーを使用すれば、ミルクや離乳食を作る時間を大幅に短縮出来るので赤ちゃんがお腹をすかして泣いている時間も短くて済みますよ。

 

また、赤ちゃんは言葉が話せなくてもママやパパの感情を敏感に察知する事が出来ます。
ママやパパが不安やストレスを抱えていると、赤ちゃんも不安を感じてしまいます。
その為にはママやパパが自信を持って育児をする事が大切。
ウォーターサーバーも詳しく調べてから選ぶことで、自信を持って育児が出来ますよ。

 

 

赤ちゃんのウォーターサーバー選びのポイント

愛娘が産まれた時の写真

今はお水の検査基準が厳しくなっています。
そのため、ほとんどのウォーターサーバー会社は管理されたきれいで安全なお水を運んでくれます。
でも、お水は封を開けると劣化してしまうのです!
水が外気に触れると雑菌が繁殖する原因になります。
赤ちゃんのためのウォーターサーバー選びで大切なことは、ボトルをセットした後のお水の劣化です。
現在幾つかのウォーターサーバー会社では、サーバーやボトル自体に工夫をする事で、雑菌が繁殖をしない工夫がされています

 

赤ちゃんがいるご家庭でウォーターサーバーを使う一番のポイントは、温水・冷水共にミルクを作る哺乳瓶に直接いれても大丈夫な事です。

 

赤ちゃんが産まれると、お母さんは夜泣きしているわが子にミルクを作ってあげなくてはいけない時もありますが、母乳が思った通りに出るとは限らないからですよね。

 

従来のようにポットやティファールで水道水を沸かしたお湯で粉ミルクを溶かして、流水で冷ます。
この方法だとお湯を沸かすにも、熱湯で熱くなった哺乳瓶を冷やすにも時間がかかってしまうので、赤ちゃんがお腹を空かせていても直ぐにミルクをあげる事が出来ません。
ウォーターサーバーを使うと安全なお水で作ったミルクを直ぐに赤ちゃんにあげられるので、赤ちゃんのストレス軽減にも繋がります。

 

また新生児だけでなく、離乳食にも安全なお水で使えるウォーターサーバーは安心ですよね。

 

赤ちゃんのためにウォーターサーバーを使いましょう!

新生児

妊娠して、赤ちゃんが産まれてくるってすごい事です。
母乳やミルクを飲んでいる時の赤ちゃんの顔は、みんなを幸せにしてくれる天使です。
紙おむつを交換したり、よだれかけをしながらミルクを飲んでいる赤ん坊をみていると、赤ちゃんのためなら何でも出来そうな気がしてきます。
それでもやっぱり無理はしないようにして下さい。
重いお水を抱えての買い物は、想像以上に大変です。
特に妊婦さんの間は、お腹の赤ちゃんのためにも重い荷物を持つことは出来るだけ避けてくださいね
ウォーターサーバーは、安全でとっても便利!
ミルクを作るときも、すぐにお湯が出ると本当に助かります。
重いお水も定期的に配送してくれます。

 

安全なお水を配送してくれるウォーターサーバーを、赤ちゃんのために使って下さいね。

 

 

 

ご挨拶

母親と赤ちゃんの画像

当サイト(ウォーターサーバー赤ちゃん満足度No.1)にご訪問頂きありがとうございます。

 

ここ数年オフィスだけでなく、一般家庭でもウォーターサーバーを使用する人たちが口コミで増えて来ています。

 

ウォーターサーバー最大のメリットは、手軽に美味しく安全なお水を宅配してくれる事。

 

また、お水の料金も500ml当たりの金額に換算してみると40円〜100円と以外に安い事に驚きます。

 

20年前の日本は安全なお水がただで手に入る国として、世界中に認知されていました。

 

しかし水道水に含まれる塩素やトリハロメタンなど、残念ながら現在の日本の水道水は必ずしも安全とは言えないようになってきています。

 

ウォーターサーバーにボトリングされているお水は、厚生労働省のガイドラインに基づいた検査だけでなく、私たち消費者の要望から放射能検査や水質調査を行っているところが多数あり安全面で水道水よりはるかに優れています。

 

赤ちゃんのミルクに使用する以外にも、妊婦さん、母乳で育児をされているお母さんや小さな子供の離乳食や普段の飲料水としてウォーターサーバーはおすすめです。

 

当サイトでは、各ウォーターサーバー会社がどのようにして安全なお水を提供しているか可能な限り調べたうえで赤ちゃん・妊婦さん・子供におすすめのウォーターサーバー会社の詳細や口コミ体験談をご紹介しています。
妊婦さんは無事に出産出来るように心よりお祈りしております。

 

ご参考にして頂ければ嬉しいです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP クリクラミオ コスモウォーター クリクラママ ベビアクア フレシャスデュオ プレミアムウォーター