チャイルドロックの違いと使い方

チャイルドロックの違いをウォーターサーバーメーカーで比較!

子供

ウォーターサーバーは、大半の国内メーカーで赤ちゃんや子供が火傷しないように温水にチャイルドロックを取付けています。
また、最近では冷水にもチャイルドロックを付けて、子供のイタズラによって服や体が濡れたり、床が水浸しになったりしないようにしているメーカーも増えて来ています。

 

メーカーも独自のチャイルドロックで差別化をはかり、安心出来るウォーターサーバーを提供しようと努力はしているのですが・・・

 

現実的には最近になっても、ウォーターサーバーで乳幼児が火傷をする事故が相次いでいます。

 

経済産業省がメーカーにチャイルドロックの工夫するように提言する動きも出始めました。(2015年4月)
経済産業省が提案しているのは2つ、
・1歳以下の力ではお湯が出せない事。
・チャイルドロックを解除する手順を2回以上にする
のどちらかです。

 

 

各メーカーのホームページでは、温水・冷水にチャイルドロックが取り付けてあるかどうかしか記載がありませんが、実際に使用してみると見た目だけでなく、機能的にもそれぞれにおすすめ出来るポイント・おすすめ出来ないポイントがあります。

 

ここではホームページだけでは分からないウォーターサーバーのチャイルドロックの特徴と外見を、画像付きでご説明させて頂きます。

 

 

プレミアムベビークラブ

プレミアムベビークラブのチャイルドロック

プレミアムベビークラブはプレミアムウォーターの妊婦さん・5歳以下の赤ちゃん向けプランです。
使用するサーバーは「cado×PREMIUM WATER」になっています。

 

プレミアムベビークラブの操作ボタンは縦一列に並んでいます。

 

通常、冷水を出す時は一番下のボタン「出水」を押すことで出ます。

 

温水の出口も同じなのですが、「HOT」ボタンを3秒長押ししないと出ない設計になっています。

 

また、サーバー背面にある「チャイルドロック」スイッチをONにすると、出水、各種機能設定すべてを行えなくする事が出来ます。

 

通常は使用する事がないと思われるプレミアムベビークラブのチャイルドロックですが、小さな子供が留守番をする時などはイタズラ防止になります。

 

温水を出すことは3歳くらいの子供には難しいという印象を持ちました。

 

一方、冷水は簡単に出すことが出来るのですが、「出水」ボタンが上向きになっていて、赤ちゃん目線ではボタンが分からないように配慮しています。
また、「出水」ボタンの高さも床から1mあるので、赤ちゃんがイタズラして冷水を出しっぱなしにする心配もないと思います。

 

>>https://premium-water.net/pbc(プレミアムベビークラブホームページ)

 

コスモウォーター

コスモウォーターのチャイルドロック

コスモウォーターから新しくリリースされた「Smartプラス」には、温水・冷水共にチャイルドロックが付いています。
使い方は

  • フリー
  • 簡易
  • 完全

の3種類あります。

フリーチャイルドロック

チャイルドロックボタンを押しながらキーを左に倒す事で、常時冷温水が出せるようになります。
妊娠中や赤ちゃんが小さい時には、すぐにミルクが作れるので便利です。

 

簡易チャイルドロック

キーを真ん中にしておくと、チャイルドロックボタンを押しながら給水レバーを押す事で冷水・温水が出るようになります。
一般的なチャイルドロックの仕様で、小さなお子さんがいるご家庭におすすめです。

 

完全チャイルドロック

キーを右側にもしくは抜いておくと、チャイルドロックボタンを押しても冷水・温水が出ません。
抜いたキーは本体上部のトレーに置くことが出来るので、使用時にはキーを戻す必要があります。
イタズラ好きの子供の火傷防止に便利です。
また、子供に留守番をしてもらう時には、温水だけ完全チャイルドロックにして、冷水はフリーにしておくと良いですよ。
温水が出ないので子供の火傷防止が出来ますし、喉が渇いた時にすぐに冷水を飲めるのでおすすめです。

 

http://www.cosmo-water.com/(コスモウォーターホームページ)

 

フレシャススラット

フレシャススラットのチャイルドロック

フレシャススラットのチャイルドロックは、解除するために2秒間の長押しが必要になっています。

 

また、サーバー本体の上部にチャイルドロックを始めとしたボタンがあるので、小さな子供の視界に入らない工夫がされています。

 

大人には解除しやすく、子供には解除しにくいのがフレシャススラットのチャイルドロックです。

 

>>http://www.frecious.jp/slat/(フレシャスフラットホームページ)

 

クリクラミオ・クリクラママ(クリクラ)

クリクラ(クリクラママ)のチャイルドロック

クリクラミオクリクラママ(クリクラ)には、基本は温水のみチャイルドロックが付いていますが、申し出れば冷水にも無料で同様のチャイルドロックを付けることが出来ます。
お湯・お水は、コック部分のレバーを奥に押し込みながら下に下げると出ます。
見た目が少しオシャレでないのが残念ですが、この操作は子供には難しく力も必要です。
小学生であれば出来ますが、幼稚園児では誤って温水や冷水を出す可能性がかなり低いのがおすすめポイントです。
公式ホームページに記載もありますが、経済産業省が推奨する「1歳以下の力でお湯が出ない設計」になっています。

 

>>http://www.creclamio.jp/(クリクラミオホームページ)

 

サントリーウォーターサーバー

サントリーウォーターサーバーのチャイルドロック

サントリーウォーターサーバーには、温水・冷水共にチャイルドロックが付いています。
使い方は、「ロック解除」ボタンを押してチャイルドロックを解除した後に、「お湯」もしくは「冷水」押すと温水・冷水が出てきます。

 

サントリーウォーターサーバーのおすすめポイントは、操作盤の中の「ロック機能解除」ボタンを押すことで、温水・冷水共にチャイルドロックを付ける事も付けなくする事が出来る事です。

 

また操作盤内「チャイルドロック」ボタンを長押しする事で、操作パネル自体からは冷水・温水を出せなくする事も可能です。

 

赤ちゃんから子供まで幅広い年代に対応出来る最新式のチャイルドロックになっていて、経済産業省が推奨する「チャイルドロックを解除する手順を2回以上にする」に対応しています。

 

http://www.suntoryws.com/(サントリー天然水ウォーターサーバーホームページ)

 

スマイルベビー水

スマイルベビー水のチャイルドロック

スマイルベビー水には温水のみ簡易的なチャイルドロック(温水フォーセット)が付いています。
下にあるレバーを持ち上げながら、温水のコックを下げるとお湯が出る仕組みですが、小さな子供でも触っているうちに覚えてしまうかもしれません。
年齢の目安としては2歳〜3歳になるとイタズラで温水フォーセットからでもお湯を出してしまうかも。
イタズラをして火傷をする前にきちんと乳幼児の時から教育をしてあげましょう。

 

 

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターのチャイルドロック

プレミアムウォーターには温水のみチャイルドロックが付いています。
使い方は、コスモウォーター同様「チャイルドロック解除」ボタンを押しながらグラスを奥に押すと温水が出てきます。
見た目はオシャレですが、温水にしかチャイルドロックが付いていない事と、解除しやすい事は育児中のウォーターサーバーとしてはおすすめ出来ないポイントです。
(妊娠中のプレママにとっては問題ありません)

 

アクアクララ

アクアクララのチャイルドロック

アクアクララは温水のみチャイルドロックではありませんが、つまみが2重に付いていて、赤ちゃんがイタズラし難い構造になっています。お湯の出し方は、コック部分の2つのつまみを挟みながら下に押すと出ます。(アクアスリム)
基本的に温水・冷水共にチャイルドロックを付けられないところがおすすめ出来ないポイントになります。(妊娠中のプレママにとっては問題ありません)
赤ちゃんや小さなお子様がいるご家庭には、温水・冷水共にボタン式のチャイルドロックが付いているアクアアドバンス、アクアトラストがおすすめです。

 

フレシャス

フレシャスのチャイルドロックカバー

フレシャスには温水・冷水共にチャイルドロックが付いています。
使い方は、コスモウォーターやプレミアムウォーター同様「チャイルドロック解除」ボタンを押しながらグラスを奥に押すと温水・冷水が出てきます。

 

そのため、幼稚園児でも解除しながら温水・冷水を出すことも出来ますが、フレシャスのおすすめポイントは、温水にカバーを取り付けられるところです。
カバーは固く簡単には子供に取り外せないようになっています。
チャイルドロック+カバーを取り付ける事で、子供がやけどをする可能性はかなり低くする事が可能です。

 

 

赤ちゃん・子どもに対する対応

大切なのは子供が小さい時には、チャイルドロックを外してお湯を出しているところを見せない事。小さな子供は観察力が鋭く、すぐに実行したがります。
出来る限り子供の前ではチャイルドロックを解除しているところは見せない方が良いでしょう。
また同時にお湯は火傷をするのでウォーターサーバーの温水部分には触れないようにしっかり教育する事も大切です。

 

子供が成長してチャイルドロックを自分で外せる年齢になってくると、知らない間に触って火傷をする可能性があります。
一番危険なのは、お湯が出るかどうか分からない状態で子供がイタズラしている時。
大火傷の原因になります。

 

子供がチャイルドロックを解除出来る年齢になれば、親から正しい解除方法を教える事も検討しましょう。
使い方を教えた上で「それでも触らないように」と教育するのも一つの方法です。

 

チャイルドロックは安全性を高めてくれますが、万能ではありません。
子供への教育を同時にしていく事で、火傷・イタズラを防止するようにしましょう。

 

 

 

 

チャイルドロックのおすすめは?

チャイルドロックとして安全性が高く、経済産業省が推奨する機能を備えているのは、コスモウォーターとサントリーウォーターサーバーです。

 

コスモウォーターのチャイルドロックは、子供ではまず解除出来ない「完全」から、簡易的なもの、チャイルドロックなしまで幅広く対応しています。

 

また、サントリーウォーターサーバーは、2重ロック機能が付いている事でハイハイを始めたばかりの赤ちゃんから、
小学生低学年まで幅広い年代に対応出来ています。

 

通常のチャイルドロック機能が温水・冷水共に付ける事が可能です。

 

それ以外では、フレシャススラットが比較的おすすめ出来ると思います。
フレシャススラットでは長押しが必要なのですが、そもそも小さな子供の手が届かない位置にボタンがあるので、幼稚園児が解除するにはかなり困難です。

 

いずれにしても赤ちゃん・子供が絶対に火傷やイタズラを出来ないと言うものではありません。
チャイルドロックがしっかりしているウォーターサーバーを選ぶと同時に、教育もきちんとしましょう。

 

 


 
TOP プレミアムベビークラブ クリクラミオ ベビアクア クリクラママ フレシャスデュオ コスモウォーター