コスモウォーターRO水の口コミ

赤ちゃん・妊婦さんにも安心のコスモウォーターRO水「プラスプレミアム」

コスモウォーターのカラーバリエーション

兼ねてから興味のあったコスモウォーターがキャンペーン中でRO水も赤ちゃんにおすすめという事を噂で聞いていたので、今回はコスモウォーターのRO水である「プラスプレミアム」を使ってみた口コミや、赤ちゃんのミルクに使用する時の注意点、更にはSmartプラスと言う最新のサーバーの詳細についてご紹介致します。

 

私自身ウォーターサーバーを使用するのが初めてなのですが、コスモウォーターの使い勝手や性能、値段やおいしさ、硬度やミネラルなど細かくみていこうと思います。

 

 

コスモウォーターの主な特徴

世の中には様々な種類のウォーターサーバーが出されていますが日本で一番売れていると言われるコスモウォーター、累計出荷台数は100万台を軽く突破していると言われています。
検索でウォーターサーバーを調べると必ずヒットする程ですが、実際には、

 

  • 2017年グッドデザイン賞受賞
  • 初期費用無料、サーバーレンタル料無料
  • メンテナンスフリー、交換も簡単
  • 格安の12リットル1250円〜
  • 汲んでから48時間に出荷される新鮮な水
  • 徹底された衛生管理
  • 世界的な品評会、モンドセレクション金賞を受賞
  • Wクリーン機能で鮮度をキープ

といった特徴が挙げられます。

 

今回コスモウォーターを試してみようと思う決め手になったのは何と言ってもこの安さ、初期費用無料、サーバーレンタル料無料、水の配送料無料、更には期間限定ですが初月の水代(一ヶ月分24リットル)が無料でした。

 

つまり美味しい水が、一切お金がかからず最初の一ヶ月分を試せるのです。

 

他のウォーターサーバーは少なからず初期費用がかかってしまうので抵抗がありますが、コスモウォーターは気軽に試せるのも良い点です。

 

2017年グッドデザイン賞受賞のスタイリッシュサーバー【Smartプラス】

コスモウォーターSmartプラスのブラック

コスモウォーターには

  • コンパクトタイプの卓上サーバー【スタイルセレクトサーバー】
  • 通常タイプの【Smartプラス】

の2種類のサーバーがあります。

 

卓上タイプが好みの人はスタイルセレクトサーバーでも良いですが、一般的には【Smartプラス】の方が人気があるようです。
私もブラックカラーを注文してみました。

 

【Smartプラス】のカラーバリエーションとしては、

  • ブラック
  • ホワイト
  • ピンク
  • ウッド調

の4種類のカラーがラインナップされています。

 

少し前まではブラック、ホワイト、ピンクの3種類だったのですが、最近になってウッド調が新しく加わりました。

 

ボトルを上に乗せるタイプのサーバーをよく見かけますが、コスモウォーターのSmartプラスはそれに比べスタイリッシュでスリムにまとまっています。

 

Smartプラスのサイズは、

  • 高さ 110cm
  • 幅 30cm
  • 奥行き 34cm

となっています。

 

A4用紙2枚分程度のスペースがあれば設置できる程、コンパクトで置き場所を選びません。

コスモウォーターSmartプラスの下置きボトル@

 

ボトルの収納場所が下部に位置しているので重たいボトルを持ち上げる必要がなく女性やお年寄りでも簡単に交換できます。

コスモウォーターSmartプラスの下置きボトルA

ボトルを専用バスケットに入れてスライドさせるだけでセットが完了します。
また、サーバー下部に収納することにより重心が下がり転倒しづらい設計になっているので、地震などの災害にも強いと思います。

 

コスモウォーターSmartプラスの注ぎ口

 

サーバーの注ぎ口は受けまでの高さが充分に確保されていますので背の高いコップでも傾けずに注ぐことが出来ます。
(注ぎ口から受け皿までは500mlのペットボトル一本分)

 

様々な利用環境に対応、安心安全の親切設計の「愛情チャイルドロック」機能

コスモウォーターSmartプラスのチャイルドロック

コスモウォーターは、注ぎ口上部のチャイルドロックキーを倒すことによって3パターンのチャイルドロックを温水・冷水共に使い分けることが出来ます。

 

  • チャイルドロックボタンを押しながらキーを左に倒すと【チャイルドロックフリーモード】、レバーを押すだけで温冷水が出ます。
  • 【簡易チャイルドロックモード】ではチャイルドロックボタンを押しながらレバーを押すと温冷水が出ます。
  • 【完全チャイルドロックモード】ではレバーやボタンを押しても温冷水は出ません。

 

コスモウォーターSmartプラス

 

また【完全チャイルドロックモード】時にはチャイルドロックキーを外すことができますのでいたずらを完全に防ぐことができます。
大人だけのご家庭やお子さんのいるご家庭でもチャイルドロック機能を使い分けることによって、快適に安心して使用することができます。

 

家計にも環境にも優しい省エネ設計で電気代を大幅に節約

【Smartプラス】にはエコボタンが搭載されています。
エコモードではお湯の温度を下げることにより消費電力を抑えることが出来ます。

 

6時間経つと通常モードに戻りますので寝る前や長時間のお出かけ前に使用すると良いでしょう。

 

月の電気代を比較しますと1日1度の使用で約548円、2度の使用で465円になります。

 

注意点として、エコモード使用時では温水が50℃近くまで下がってしまうので、赤ちゃんのミルクを作る時には使用しない方が良いでしょう。

 

最後の一滴までおいしく「クリーンサイクルシステム」と「クリーンエアシステム」で衛生面もGOOD!

更にこのウォーターサーバーには

  • 自動でボトルの熱水を循環させる「クリーンサイクルシステム」
  • タンク内の空気を循環させる「クリーンエアシステム」

を搭載しています。

 

48時間毎に自動でクリーニング機能が働きますので大掛かりな定期メンテナンスの必要がなく、ご自身でできる簡単なお手入れ、お掃除だけで済みます。メンテナンス費用がかかりませんのでランニングコストにも優れています。

 

熱水を循環させることでサーバー内が絶えずクリーニングされますので清潔を維持でき安心して使い続けることが出来ます。

 

コスモウォーターの「クリーンサイクル」と「クリーンエア」

 

万が一故障した場合でも通常使用範囲における故障・破損の場合には無料で交換していただけます。

 

サーバーの駆動音、振動に関しては静音設計で静かです

サーバーは24時間稼働させていますが駆動音、振動に関しては冷蔵庫と同等レベルですのでさほど気になりません。

 

水を注いだ時にボトルから汲み上げる音がしますが一時的なものですので気になるほどではありません。

 

サーバー本体の駆動音や振動音を、コスモウォーターの従来のサーバーと比べて、30%削減した静音設計になっています。

 

赤ちゃん・妊婦にも安心、ピュアなミネラルウォーター、RO水「プラスプレミアム」の口コミ体験談

コスモウォーターには天然水とRO水がありますが、今回はプラスプレミアムと言うRO水を頼みました。
プラスプレミアムRO水とは公式HPから引用すると

 

「プラスプレミアムRO水は、微細なフィルターで不純物をろ過した後に、人工的にミネラル分を添加処理しています。」
「1000万分の1mm の極小浄化孔フィルター逆浸透膜(RO膜)でろ過された限りなくピュアな水に、独自の製造方法によりバランスよくミネラルを含むコスモウォーターのRO水。一般の浄水器では取り除けない超微細な不純物までもしっかりと除去できます。」

 

と説明されています。

 

コスモウォーターRO水「プラスプレミアム」

微細なフィルター、逆浸透膜(RO膜)を通すことにより塩素、カビ、菌、ウィルスに加えて、放射性物質までも除去することができます。
様々な不純物質を取り除くことができ、限りなく純粋な水に近い状態となるためピュアウォーターとも呼ばれています。
ただ、ミネラルも一緒に除去されますので、不足したミネラルは人工的に添加されバランス良く仕上げられています。

 

プラスプレミアムRO水の硬度・ミネラルは、安全性は?

硬度をコスモウォーターのHPで確認したところ、東日本エリアの方は富士の採水工場から宅配される硬度34mg/Lの水、西日本エリアの方は京都の採水工場から配送される硬度15mg/Lの水とありました。

 

硬度というのは、お水1Lあたりのカルシウムやマグネシウムの含有量でWHO(世界保健機関)が定める基準では硬度120mg未満が軟水、120mg以上が硬水とされています。

 

採水工場 カルシウム ナトリウム マグネシウム カリウム 硬度
富士ボトリング工場 0.95mg 1.05mg 0.26mg 0.18mg 34
京都ボトリング工場 0.43mg 0.52mg 0.1mg 0.04mg 15

コスモウォーターRO水のミネラルと硬度

 

 

プラスプレミアムRO水はどの地域で注文した場合でも軟水ですので、赤ちゃんのミルクや離乳食にも安心して使用することが出来ます。

 

まだ内臓機能が発達していない赤ちゃんには、ミネラル成分を消化する時負担が大きくかかります。

 

そのような理由もあり、ミネラル成分が比較的少ないとされている「軟水」を選ぶことが重要です。

 

またコスモウォーターのホームページでは安心への取り組みがとても明確に説明されており、水質検査の結果も定期的に公表されています。

 

放射能物質が原水に与える影響や残留状況の検査を外部機関に委託し検査しているようです。

 

やはり毎日飲む水ですから家族みんなが「安心して飲める水なのか」がとても重要になると思います。

 

その点、コスモウォーターのお水は「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2017」に入賞するなど名実ともに安心して飲める水だということが証明されています。

 

コスモウォーターRO水【プラスプレミアム】の気になるお値段は!?

コスモウォーターRO水「プラスプレミアム」

 

実際のプラスプレミアムRO水です。
ボトル容器は他のミネラルウォーターと同じ規格になります。

 

値段は12リットルで1,250円(税込み1,350円)、お届けサイクルは最長で20日間に3本となっていますが、早めるのは3日まで、遅らせるのは7日までの変更が可能となっています。(天然水は、月2本からのお届けになっています)

 

500ml換算で1本約56円程度とコストパフォーマンにも優れていますので、赤ちゃんのための粉ミルクや離乳食などで大量に水を使用するご家庭にとてもおすすめです。

 

プラスプレミアムRO水の飲み心地は?はたしておいしいのか!

コスモウォーターの水は全て汲みたての天然水、採水地から汲んで48時間以内に出荷されています。

 

新鮮な水だけあって非常に飲みやすくおいしく感じました。

 

ただしプラスプレミアムRO水は天然水という訳ではなくミネラルを人工的に添加していますので、一般的な天然水と比べ水道水のような味がほんのりとします。

 

感覚的には天然水と水道水中間的な味といったところでしょうか。

 

心配なところですがコスモウォーターのHPに「プラスプレミアムRO水には一切水道水は使用しておりません」と明記されていますので、100%天然水を使用したミネラルウォーターということで間違いありません。

 

さほど気にもなりませんので、安心して使える水ということであれば問題ありません。

 

サーバーから注がれる冷水と温水の温度は!?

コスモウォーターのサーバーからは冷水は6〜10℃、温水は80〜90℃で出てきます。

 

ミルクを作る時、国際基準で70℃の熱湯で調乳することが推奨されています。

 

これは粉ミルク自体を殺菌するためなのですが、やかんなどでグラグラ沸騰させたお湯でも良いのか、というと違います。

 

あまりに熱いと殺菌はできてもビタミンなど必要なミルクの成分が分解、破壊されてしまうのです。

 

コスモウォーターのサーバーからは調乳にピッタリの温度で温水が出てきますので、忙しい時や真夜中でも簡単にミルクを作ることができます。

 

コスモウォーター「Smartプラス」ブラック

サーバー内のボトルは画像のように使った分だけ収縮し外気が触れないようになっていますので、最後まで美味しく飲めるよう工夫がされています。
飲みきったボトルは通常のペットボトルと同様に処分ができますので、他メーカーのようなボトルを保存、回収といった手間がありません。
こういった点も使い続けていく上で重要になってくると思います。

 

コスモウォーターRO水【プラスプレミアム】で赤ちゃんのミルクを実際に作ってみた

今回このコスモウォーターを導入した経緯に現在、私の妻が2人目の子供を妊娠中だから、という理由があります。

 

前述でプラスプレミアムRO水の硬度について触れましたが、実際に赤ちゃんのミルクを作る時はどれくらいの硬度が適しているのでしょうか。

 

ミルクを作る時はいわゆる軟水を使います。軟水とは硬度120mg/L以下の水の事を言いますがミルクを作る時は硬度60mg/L以下の水が適していると言われています。

 

コスモウォーターの「プラスプレミアム」RO水では、

  1. 東日本エリアでは、京都ボトリング工場で採水された硬度34mg/L
  2. 西日本エリアでは、富士ボトリング工場で採水された硬度15mg/L

の水が届きますのでしっかりと基準をクリアしています。

 

また、お届けするエリアは、都道府県によって決まっていて、

京都ボトリング工場で採水されたRO水のお届けエリア

滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県

 

富士ボトリング工場で採水されたRO水のお届けエリア

青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県

 

となっています。

 

プラスプレミアムRO水は、ただの軟水ではなく特殊な濾過工程を経て純水(ピュアウォーター)に近づけています。

 

軟水や純水(ピュアウォーター)は吸収がよく、内臓が発達しきれていない赤ちゃんの体に負担をかけることなく新陳代謝を促します。

 

硬度の高いミネラルを多く含む水を使うと赤ちゃんの消化器官に負担を与えることになり、下痢などの体調不良を招く危険性があります。

 

ですからプラスプレミアムRO水は赤ちゃんに適した水だということが分かります。

 

コスモウォーターでのミルクの作り方

 

今回はキューブタイプの粉ミルクを使い実際にミルクを作ってみました。
温水は冷水に比べ出てくる水の勢いが弱いので量が調整しやすく、簡単に狙ったメモリまで入れることが出来ました。

 

哺乳瓶

出てくる温度がちょうどいい温度なので粉ミルクの溶け方も早く、温水と冷水を使うことである程度の温度調整ができますので、人肌まで冷ます時間も短縮でき手早く作ることが出来ました。

 

今まではいちいちケトルなどで沸騰させた後、少し冷ましてからミルクを溶かして、冷水で冷やしてと、作っていたのでその時と比べると格段に楽になりました。

 

特に「プラスプレミアムだから」と言うわけではないですが、コスモウォーターのSmartプラスは赤ちゃんがいるご家庭に非常に便利だと思います。

 

コスモウォーターRO水は妊婦さんや赤ちゃんにおすすめです

コスモウォーターと妊婦

長々と特徴や性能を書いてきましたが、今回この記事を書いていくにつれコスモウォーターさんの安全への配慮、努力がとてもよくわかりました。

 

最後まで美味しく安全に飲める工夫、清潔を維持できるメンテナンスフリーサーバーの利便性、コストパフォマンスの良さ、良いところを挙げていくとキリがありません。

 

他にもほしい時にお湯が手に入るのは非常に楽で便利です。

 

赤ちゃんのミルクを作るときや寒い時期などではかなりの頻度でお湯を使用すると思いますのでこれから重宝すると思います。

 

一通り使ってみましたが不満はまったくないと言っても過言ではありません。

 

これから産まれてくる赤ちゃんのためにも現在いる子供のためにも導入して良かったです。

 

安全性や価格面、おいしさ、メンテナンス性、サーバーのデザイン、トータル的にみてとても満足度の高い商品に仕上がっています。
特に赤ちゃんのために【安心して飲める水】への取り組みがとてもよく分かっていただけたと思います。

 

赤ちゃんやお子さんのいるご家庭には今回紹介しましたプラスプレミアムRO水が特におすすめだと思います。

 

ウォーターサーバーを選ぶならコスモウォーター、自信を持っておすすめします。

 

格安RO水で赤ちゃんのミルク作りにおすすめです!
http://www.cosmo-water.com/(コスモウォーターホームページ)


 
TOP プレミアムベビークラブ クリクラミオ ベビアクア クリクラママ フレシャスデュオ コスモウォーター