クリクラミオの全て!

ベビーアドバイザーがクリクラミオを口コミ検証!

最新のウォーターサーバー「クリクラミオ」をお子さん達のために使い始めた結花さん。
使い始めて1ヶ月が経過したそうですが、結構気に入っているとの事!

 

結花さんはベビーアドバイザーとして活躍する傍ら、赤ちゃんを3人育てたベテランのママさんです。

 

ウォーターサーバーを色々調べていて、最終的に赤ちゃんのために選んだのがクリクラミオだそうです。

 

その結花さんに、
「クリクラミオを使い始めたきっかけは?」
「クリクラミオのどこを気に入ったのか?」
「クリクラミオを使う時に注意する事はない?」

 

など、口コミ体験談を「設置編」と「応用編」に分けて書いてもらいましたのでご紹介致しますね。

 

口コミ体験者
・名前(年齢)   結花(38才)
・家族構成及び年齢  主人(41才)・長男(9才)・次男(6才)・長女(2才)
・お住まいの都道府県  石川県
・職業   ベビーアドバイザー

 

ベビーアドバイザー結花さんのご挨拶

クリクラミオと子供たち

 

皆さん、こんにちは!ベビーアドバイザーの結花と申します。

 

私は赤ちゃんの育児に関してアドバイスを約8年間してきた経験を元にクリクラミオを選びました。
まず初めに、赤ちゃんのミルク・飲料水に関して富士山の天然水を使用しているクリクラミオが望ましい理由をご説明致します。

 

私がクリクラミオの天然水のご使用をお勧めする理由の一つとして、クリクラミオに含まれているミネラルの成分量があります。

 

良くお母さま方から「赤ちゃんのミルクにミネラルウォーターを使用する事は良くないのでは?」と質問を受けます。
しかしこれはあくまで硬水(硬度100mg以上)を利用した場合に限ります。

 

日本の天然水はその殆どが軟水でミネラルを適度に含んでいるので、ご使用に関しては、安全性の観点から塩素を含んでいる水道水よりもおすすめです。
また、ミルクの成分表をご覧になれば分かりますが、硬度を決定するカルシウム・マグネシウムも粉ミルクには含まれています。
赤ちゃんにとってはカルシウムもマグネシウムも必要な栄養素なのです。
赤ちゃんのミルクご使用するお水に関しても、決してRO水(ミネラルがゼロのピュアウォーター)が望ましいと言う訳ではありません。

 

では、このカルシウム・マグネシウム、その他のミネラルを過度に摂取すると赤ちゃんに良くないかと申しますと、未発達な赤ちゃん(特に新生児)ではミネラルを消化しきれずに下痢等の症状を引き起こす可能性があるからです。

 

しかし、ミネラル自体は大人同様赤ちゃんにとっても必要な栄養素です。

 

粉ミルクやウォーターサーバーなどの天然水に含まれているミネラルを適度に摂取する事は、赤ちゃんの生育にもプラスの影響を及ぼします。

 

クリクラミオに含まれているバナジウムと言うミネラルを赤ちゃんに摂取する事に反対する意見もございます。
しかしこのバナジウムに関しても、カルシウム・マグネシウム同様に過剰摂取しなければむしろ赤ちゃんの成長を促す大切な栄養素と考えて良いのです。

 

幾つかのウォーターサーバーのバナジウムの含有量を比較致しましたが、クリクラミオは他のウォーターサーバーと比較すると少ない傾向にあるため、赤ちゃんの健康を害せず、逆に促進する効果が期待出来ます。
(フレシャスやプレミアムウォーターのバナジウム含有量が約90μgに対して、クリクラミオは50μgと約半分の含有量になっています。)

 

カルシウム・マグネシウムを決定している硬度に関しても水道水とほぼ同等の49mgなので、赤ちゃんの体にとっては最も適したミネラルの配合量だと判断しています。

 

赤ちゃんの場合は適度なミネラルを含んでいるウォーターサーバーを選ぶことが大切なのです。

 

もちろん、どうしてもミネラルを含んでいるウォーターサーバーが気になると言うお母さまは、ピュアウォーターでも問題ありません。
粉ミルクには赤ちゃんの成長に必要な栄養素がしっかりと配合されているので、多少お水からミネラルを摂取出来なくても問題になるような事は決してありません。

 

本当に大切なのは、お母さまが正確な知識を持って育児をする事だと思います。

 

 

「クリクラミオ設置編」

我が家のクリクラミオ

 

みなさんは、「クリクラミオ」ってご存知でしょうか?

 

クリクラといえばCMでもお馴染みのウォーターサーバーの代表格ですが、このクリクラから新しく発売されたのが「クリクラミオ」です。

 

今はベビーアドバイザーをしていて、赤ちゃんの飲料水にも十分気を付けています。
ただ下の子を妊娠するまでは正直、お水は浄水器を通した水道水で十分だと思っていました。

 

そんな私が初めてクリクラを飲んだのは、下の娘を産んだ産婦人科でした。

 

産婦人科にクリクラが置いてあったので飲んでみたら冷たくって美味しかったんです。

 

妊娠中はとにかく喉が渇くのですよね〜

 

だから、クリクラが置いてあって非常に助かったのを今でも覚えています。

 

 

その後、久しぶりに産婦人科に行った時に仲の良い看護師さんが「このお水で赤ちゃんのミルクや離乳食も作ってるんですよ」と教えてくれました。
残念ながらうちの子供はすでにミルクは卒業してしまっていたけれど、私の仕事はベビーアドバイザー。
お母さんや赤ちゃんが頻繁にお家に来てくれます。

 

我が家の子供達にはもちろんですが、
「ウォーターサーバーがあったら、お家に来てくれたママや赤ちゃんの健康にもいいかも!」
と思いインターネットでいろいろ調べて富士山の天然水で、ママにも優しいという新しいサーバー「クリクラミオ」を使う事にしました。

 

ウォーターサーバーを選ぶときに私が気にしたのは、
・赤ちゃんに安全な水
・ママが飲んでも美味しい水
・低価格
です。
アクアクララやコスモウォーター、フレシャス、クリティアなど他のメーカーもチェックしましたが、
我が家にはクリクラミオがいいんじゃないかな?と言う結論になりました。

 

クリクラミオ到着!

クリクラミオ一式

注文しても届くまでに1週間近くかかるんだろうな〜と思いのんびり構えていたのですが、

 

到着したのは注文してからたった2日後。

 

早いです!

 

 

ただし、宅急便で送られてくるので設置は自分で行わなければいけません。

 

こういう時に限って旦那は外出中、私一人で出来るのか!?というか持てるのか!?とこの時点でかなり不安になりつつも、玄関にこのまま置いておくわけにはいかないのでとりあえず部屋の中へ。

 

サーバーはやはり私には重かったですが、1人で運べないほどでもなかったですね。

 

クリクラミオいよいよ設置!

クリクラミオ開封後

ダンボール3箱で届いたクリクラミオですが開封するとこんな感じです。

 

「お〜、これがウォーターサーバーか〜!」と変にテンションが上がってしまいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリクラミオの書類

設置手順やクリクラミオに関する冊子など書類も数枚入っていました。

 

早く飲みたい!という衝動をおさえウキウキしながら手順に沿って設置していきます。

 

 

 

 

 

下敷き

サーバーを置いた時に床を傷つけない為の敷板も同梱されていました。細かな心配りが嬉しいですね。

 

 

購入を決めたもののボトル交換が重くて大変なのではないかと内心心配していたのですが、8リットルのボトルは女性の私でも持ちやすかったです。

 

もちろん8リットルの水が入っているのだから軽くてラクラクという訳にはいきませんが、このぐらいの重さならば苦にはなりませんね。

 

ボトルを差し込んで空焚きを防ぐために冷・温両方のコックから水を2〜3杯程度出して通水します。

 

その後コンセントを差し込んでスイッチONで設置完了!時間にしてわずか数分という早さで簡単に設置できました。

 

 

妊婦さんやママに優しい理由

クリクラミオの大きさ比較

ウォーターサーバーは大きいのがネックと感じる人もいるようですが、クリクラミオは横幅がA4用紙の大きさというスリムサーバー。

 

私のような赤ちゃんや子供がいる家庭では子供用品だけでも結構なスペースをとってしまうのですが、子供が3人いる我が家でも大きさを気にすることなく置けました。

 

省スペースで部屋に置いても邪魔にならないという所は妊娠中や赤ちゃんがいらっしゃるご家庭を含めママにとっては有りがたいですね!
従来のクリクラのウォーターボトルは12リットル、と言う事はボトルの重さは約12Kgになります。

 

女性にとっては10キロのお米も持つのも重く感じるのに12キロとなるとかなり大変です。

 

取手がついて女性でも取り扱いしやすいようにはなっているようですが、妊娠中や出産後のママにとっては大変な作業になります。

息子がボトルを持っている

また従来のウォーターボトルは容器を回収だったため、空になったボトルの保管場所は頭を悩ます問題でした。クリクラミオは女性も取り扱いしやすい8リットルタイプで実際に6歳の息子でも持つ事が出来ました。

 

ボトルはPET素材で飲み終わったら小さく潰して資源ごみとして出す事が出来るので、回収待ちのボトルが場所を占拠するという事で悩む事もないのもおすすめポイントです。

 

 

 

赤ちゃんや子供に安心

赤ちゃんや子供に美味しい水を飲ませてあげたい、水からこだわりたいという思いを持っているママは多いのではないでしょうか。

 

しかしウォーターサーバーで子供がいたずらするのではと購入を躊躇している人も多いと思います。

 

特に小さなお子さんは水遊びが大好き!
洗面台で水遊びをして床がビショビショに・・という経験はママなら誰もがあるのではとないでしょうか。

 

私が心配していたのもそこでした。
特に我が家は床がフローリングではなく無垢材なので、お水などはすぐに木にしみ込んでしまいます。

 

子供が1人でお水を入れるようになるのは助かるけれど床が濡れるのは困るのです。

 

 

受け皿

しかし実際に届いた商品を使ってみると、水も思いっきり強い勢いで出るわけではないので周りに飛び散る心配はなく、また受け皿もちゃんと付いているのでコップをはずした時に水滴が滴り落ちても床にはこぼれません。

 

これなら子供でもこぼさず安心して1人で出来ます。1人で出来た!という事が子供の自信にも繋がりますね。

 

 

クリクラミオを設置してみた感想

設置の際は1人で行ったのでサーバーの移動が一番大変でした。
男性なら問題ないと思うのですが、女性1人だと持てなくはないのですがもう少し軽かったら良かったかなと思います。
しかしあまり軽すぎて倒れても困るのでやはりこのぐらいの重さは仕方ないのかもしれませんね。

 

後、受け皿に排水機能はついていないので受け皿に水が溜まったら捨てる必要がありますので、贅沢を言うならば排水機能が付いていたらよかったな〜と思います。
しかし全体的な感想をしては「満足!」です。

 

 

家族にも好評ですし、今のところ我が家の子供達がいたずらする様子も見られません。

 

息子がクリクラミオを使っている

子供達が3人いると1人が「お茶飲みたい!」というと残り2人も「僕も!」「私も!」と大合唱で、冷水筒のお茶が一気に空っぽになるため1日に何回もお茶を作っていたのですが、クラリオミオを設置してからは喉が乾いたら自分で勝手にお水を入れて飲んでいます。

 

 

お茶代の節約になりそうでこれは嬉しい誤算ですね。ウォーターサーバー=大きいというイメージがありましたが、クリクラミオはまさに家庭にピッタリのウォーターサーバーだと思います。

 

 

 

「クリクラミオ応用編」

 

クリクラミオが我が家にやってきて、毎日美味しい水をすぐに飲む事が出来る!

 

いや〜、ウォーターサーバーって便利ですね。

 

水道水はカルキ臭かったり、真夏だと蛇口をひねっても出てくる水が冷たくなるのに時間がかかったり・・。

 

クリクラミオの水を飲んでしまうと、もう元には戻れないです(笑)。

 

クリクラミオの水は富士山の天然水だから美味しいのは当たり前ですが、料理や珈琲に使ったら美味しいのでしょうか?

 

せっかくなので、色々試してみましたよ。

 

 

赤ちゃんの離乳食の主役「おかゆ」作り!

赤ちゃんがミルクを卒業した後に口にするに離乳食。

 

そんな離乳食の主役と言えば、「おかゆ」ですよね〜。

 

という事で久しぶりに「おかゆ」を作ってみました。

 

炊飯器のお米

まずは大人用ご飯を炊いて、そのご飯とクリクラミオの水を使っておかゆを作りました。

 

出来上がりを食べてみました・・・

 

「うん!美味しい!」

 

心なしか、水道水よりも柔らかく炊き上がった気がします。
水の吸収が良いのかな?

 

この日の夕食はご飯と肉じゃがとサラダ。
4号炊いたのですが、炊飯器はほとんど空に!

 

家族にはクリクラミオの水を使った事は内緒にしていたはずなのに・・・

 

かなり美味しかったようです。
大成功!(笑)

 

おかゆ

続いて、このご飯を使ったおかゆ作り。

 

 

ちょっと味見!
う〜ん、塩味が丁度良い!
それに食べやすい気がします。
お水そのものを飲んだ時にも感じたのですが、水道水と比べると「えぐみ」が無いんですよね。

 

だから食べやすい!!

 

この違いは赤ちゃんも分かるんじゃないでしょうか。

 

 

水出し珈琲が美味しすぎ!

珈琲を飲むのを我慢しているプレママさん、母乳で育てているママさん、ごめんなさい!
でも、私珈琲が大好きなんですよね〜。

 

クリクラミオを使い始めて一番楽しみにしていたのが、「水出し珈琲」を作る事!

 

確かに母乳を通して赤ちゃんもカフェインを微量ですが摂取する事になるので、
珈琲の過剰摂取はお勧めできません。

 

私も長男の妊娠初期は、珈琲を我慢していました。

 

ただ、一般的に言われている事は、
「ガブガブ飲みすぎず1日1杯〜2杯ぐらいなら問題ない。
それよりも我慢してストレス溜める方がお腹の赤ちゃんに影響ある」
と言う事。

 

私の場合も大好きな珈琲を我慢する事でストレスを溜め込むようになってしまったので、
「リラックス出来るなら」と妊娠中期以降は、毎日珈琲1杯は飲んでいましたね。

 

そんな珈琲好きの私がおすすめするのが、「水出し珈琲」です!

 

最近人気の「水出し珈琲」は長時間かけてお湯ではなく水で抽出するため妊娠中に気になるカフェインやタンニンが少ないのが特徴なんです。

 

全くカフェインがなくなるわけではありませんが、これなら普通の珈琲よりも安心して妊娠中や授乳中でも飲めるのでおすすめですよ。

 

水出し珈琲

という事でクリクラミオのお水で、水出し珈琲作ってみました!

 

豆はブルーマウンテンを使用。

 

ちょっと贅沢しちゃいました(笑)

 

でも贅沢しただけはありましたよ。

 

 

水出し珈琲は時間をかけるので、ブルーマウンテンの香りが部屋中に。
あ〜、最高です!

 

 

さて、ゆっくりゆっくり時間をかけて出来上がった珈琲の味は?

 

「あれ、雑味が少ない?!
??まろやかになっている??
あっ、でも苦みはしっかりある!」です。

 

はい、今まで水道水で作っている時は気にならなかったのですが、クリクラミオで作ると雑味が少ないです。
でも、苦みがなくなっている訳ではないので、「珈琲」としての力強さが増した感じでしょうか。

 

特に暑い季節は、この水出し珈琲って本当に美味しいので、妊婦さんや赤ちゃんがいるママさんもぜひ作ってみて下さいね(笑)

 

 

料理にだって大活躍

 

ご飯

美味しいお水が自宅にあるのだから、飲み以外にも使わないともったいない!と言う事で時々、お料理にも使っていますが・・・

 

一番のおすすめはお米です!

 

煮物やお味噌汁などは調味料を混ぜてしまうので、私にはあんまり違いは分かりませんでした。

 

でも、お米にすると違います!

 

ご飯を炊く時の材料はご存知のようにお米と水のみです。つまり美味しいお米を食べる上で水はとても重要なのです。

 

お米を洗った後に入れる必要量の水をクリクラミオの水に変えてみるといつもよりもふっくらと美味しく出来上がりました。

 

 

味噌汁

あとは、インスタントのお味噌汁やスープもすぐにできちゃうので便利。

 

 

ほんの少しの隙間時間でパパッと食べる事が出来るので、私もお昼ご飯の時は温水大活躍です!

 

 

 

冷水と温水のダブル使い

ウォーターサーバーと言えば、冷水を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実際は温水も結構使うんですよね〜。

 

 

夏場の暑い季節でも冷水だけだと少し冷たすぎる時もあります。

 

そんな時は温水をちょっと入れると良いですよ。

 

 

それと赤ちゃんのミルクを作る時。

 

通常ならばお湯を入れて水で適温まで冷ます必要がありますが、
クリクラミオの場合はまず
「粉ミルクを温水で溶かす」
→「冷水を入れて温度調整」
で自由自在に好きな温度にする事が出来るのです。

 

この方法は離乳食を作る時にも役立ちそうです。

 

またダイエットや健康に白湯が良いと言われていますが、白湯は月齢の低い赤ちゃんも飲めますので簡単に作れるのは嬉しいですね。

 

ストローマグに水を入れている娘

ちなみに我が家の娘は、自分のストローマグに水を入れて飲んでいます(笑)。

 

今までジュースを欲しがる事が多くお水はほとんど飲まなかったのですが、クリクラミオを設置してからは自分で入れる事が出来るのが嬉しいのか自分からすすんで水を欲しがるようになりました。

 

 

 

 

 

 

お水を飲んでいる娘

今まで飲んでいた家のお水はよほど美味しくなかったのでしょうか・・。

 

水をたくさん飲んでくれるようになり、あれだけ飲んでいたジュースをあまり欲しがらなくなりました!

 

虫歯が心配だったので、結構嬉しいです(笑)。

 

 

使用した感想ですが、しいていえばウォーターボトルにメモリが付いていたらどのくらい使用したか・残りどのくらいなのかがわかって良かったかなと思います。

 

あとはクリクラミオを使ったレシピ集などがあったら嬉しいかなと思いました。

 

それと今更ですが、子供たちが赤ちゃんの時に欲しかったですね(泣)

 

他のウォーターサーバーは分かりませんが、赤ちゃんがいる家庭ではミルクや離乳食を作るのに一家に一台クリクラミオがあればとても便利だと思います。

 

 

我が家の場合は子供が大きくなりミルク・離乳食期は終わってしまいましたが、せっかく冷水・温水機能があるのですから、さらにいろいろと使いこなしていきたいと思います。

 

 

クリクラミオのメリット・デメリット

最後に、私が感じたクリクラミオのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

<メリット>
富士山の天然水が美味しい!

→ウォーターサーバーの水にはRO水と天然水があります。
RO水はRO膜(逆浸透膜)という超微細孔フィルターを通して不純物を徹底的に除去した限りなく純粋に近い水ですが、ミネラル分までも取り除かれてしまい人工的に作る事が出来るので元々の原水は水道水などの場合もあります。

 

RO水は安全性は確実ですが、私は元が水道水と聞いてちょっと抵抗がありました。
せっかく買うのだから美味しい水を飲みたい!
産婦人科で飲んでいたクリクラはRO水ですがミネラルをプラスしてあるため味は美味しいのですが、極端にいえば人工的に作りあげたものだったんですね。
もちろん、RO水も赤ちゃんの健康には全く問題ないです!
ただベビーアドバイザーの立場から言わしてもらうと、RO水に含まれている成分は赤ちゃんにとっては消化しにくいです。
粉ミルク自体、母乳に比べると消化しにくいので、クリクラミオのような天然水でミルクを作る方が赤ちゃんの体には優しいと言えます。
特にクリクラミオは富士山の天然水なので自然の綺麗な美味しい水!
妊婦さんや赤ちゃんにもおすすめですよ!

 

 

ボトルは潰してポイッ!

空のボトルを潰している

 

→ウォーターサーバーに使用するウォーターボトルには飲み終わったら新しいボトルと交換する「回収タイプ」と、飲み終わったら資源ごみとして廃棄できる回収不要の「使い捨てタイプ」があるのですが、従来のクリクラは回収タイプで飲み終わった後のボトルの保管が場所をとって困ると言う声を聞いた事がありました。

 

同じクリクラ製品でもクリクラミオは使い捨てタイプなので飲み終わったら潰して資源ごみでポイッと捨てられるので保管が必要なく狭い我が家にとっては助かっています。
飲み終わったらさっそく子供が率先して潰してくれました。

 

次のボトルが空になった時は潰さずに貯金箱にするそうです。

 

いっぱい貯めて家族旅行に連れてってね〜(笑)

 

ママに優しい

→ボトル交換は女性にとってはある意味重労働の一つです。

 

妊娠中の女性にとっては重いものを持つという行為自体はなるべく避けたい行為ですし、出産後から腰痛に悩まされているので私にとっては女性でも楽々持てる8リットルのボトルはクリクラミオを選んだ理由の一つでもあります。

 

 

クリクラミオはお財布に優しい

財布と700円

 

→気になる電気代は1カ月に4本使用したとして約700円という事です。
他のウォーターサーバーでは月1000円というものも多いので、電気代としては安い方だと思います。

 

予算1000円にして余った分は家族旅行資金として空っぽのボトル貯金箱に入れておきます(笑)

 

また1本から注文できるのも購入を決めた理由です。

 

 

 

 

 

クリクラミオのボトル

設置してもちゃんと飲むかどうかもわからないので不安があったのですが、2本以下は送料(500円)がかかるとはいえ、1本から注文できるのはいいですね。

 

家族にも好評なので次からは送料がかからない3本で注文したいと思います。

 

 

 

 

クリクラミオは年に1回新しいサーバーと交換

クリクラミオのカタログ

 

毎日使用していると内部の汚れがやはり気になります。

 

電気が通っているものなので安全性も気になりますね。ウォーターサーバーの中にはメンテナンスがないものもあるのですが、クリクラミオは年に1回新しいサーバーと無料で交換してもらえるので、毎年新しいサーバーを使え安心・安全ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<クリクラミオのデメリット>
解約金

配送・解約について

 

→ウォーターサーバーにはメーカーによって解約金を設けている物も多くあります。

 

設定されている期間未満での解約の場合に解約金が発生するというもの。

 

最低期間を1年に設定しているメーカーが多いのですが、クリクラミオの場合は2年と期間が長めになっています。

 

つまり2年未満で解約する場合は解約金(サーバー返送手数料)として8000円(税抜き)かかってしまいます。

 

クリクラが解約金一切なしだったのでクリクラミオの2年という縛りは手軽にお試ししたい人にはちょっと抵抗があるかもしれませんね。

 

 

 

水の減り具合が分かりにくい

クリクラミオのカバー

 

→クリクラミオのカバーって少し曇っているんです。
だから、お水の減り具合が分かりにくいんですよね。
ボトルも小さく交換する回数も多いので、透明の方が良かったかな〜。

 

 

 

全体的には満足です

子供たちとクリクラミオ

確かに「もう少し、こうして欲しいな〜」というポイントはありましたが、全体としてはクリクラミオにして大正解でした。

 

安全で美味しいお水、美味しいご飯、美味しい珈琲。
それほど高くない出費で、ワンランク上の生活を楽しめるようになって、満足です。

 

妊婦さんや赤ちゃんがいる皆さんにも是非クリクラミオを使って欲しいです!

 

 

 

>>クリクラミオの特徴はこちら!
>>クリクラミオ管理人の口コミはこちら!

 

ベビーアドバイザーも納得の安心ウォーターサーバーです!
>>http://www.creclamio.jp/(クリクラミオホームページ)


 
TOP プレミアムベビークラブ クリクラミオ ベビアクア クリクラママ フレシャスデュオ コスモウォーター