フレシャスデュオ口コミ体験談と詳細|レンタルと購入プランの比較もご紹介

フレシャスdewoの詳細を口コミ体験談で本音トーク!

フレシャスデュオ

フレシャスから新製品「dewo」が登場しました。

 

一般的な口コミは上々です。
確かに見た目のオシャレさや、お水の美味しさは他のウォーターサーバーを圧倒する勢いがあります。

 

でも使い勝手やコスト面はどうなっているのでしょうか?。
正直「結構高いんじゃないかな〜?」と言うイメージがあります。

 

そんな中、ママ友の由紀奈さんがフレシャスを使い始めたと聞いたので、さっそく口コミ記事を書いてもらいました!
是非参考にして下さい。

 

【口コミ体験者】
由紀奈 30歳
夫 35歳
長女 3歳
長男 1歳
次女 0歳

 

「私のお気に入りフレシャスdewo」

 

フレシャスdewo

ネットでも話題のフレシャスdewoの魅力を余すことなくご紹介いたします。
私がフレシャスdewoを使おうと思ったきっかけは“サーバーの見た目”です。

 

水の種類や値段もウォーターサーバー契約時になやむところではあると思うのですが、やっぱりずっと部屋に置くことになるので見た目も大切かなと思い、私は見た目を1番に考えました。

 

2番めに重要視したのは、“お水の種類”です。
大人の飲料水としてはもちろん、子供のミルク作り・離乳食作りにも使用したかったので安心・安全な水がいいと思い、フレシャスdewoの天然水を選ぶことにしたんです。

 

最後に重要視したのは、“電気代”です。
フレシャスdewoには電気代を節約できる機能がなんと2つもついているんですよ〜!
フレシャスdewoは家計にもとっても優しいサーバーなんです。

 

ウォーターサーバー初心者でもわかりやすい設置やお掃除方法の動画もアップされているので、説明書だけじゃわからない、という人でも安心して使えるのもフレシャスdewoのオススメポイントです。

 

申し込みはどうやるの?サーバーの実物写真をみたい!という人も多いかと思いますので、私がフレシャスdewoを申し込んだ方法や使用状況など写真と共に紹介していきますね。

 

 

「らくらく申し込み」

 

パソコン申込み時の画面

フレシャスdewoの申し込みはとっても簡単です。
パソコンからでもスマホ、タブレットからでもできます。申し込みにかかる時間もほんの数分でOK。ちょっとした休憩時間に申し込めちゃいます。

 

フレシャスdewoはカラーがとっても豊富で、どの色にするかなやんでしまうでしょう。私も最後の最後までなやみました。部屋の色的には、ブルー系がいいかなと思ったのですが結局は自分の好きなピンクにしてしまいました(笑)

 

 

「こだわりの天然水」

 

パソコン申込み時の画面2

お水の種類は2種類の天然水から選ぶことができます。
ほのかに甘い後味のフレシャス富士と、すっきりと飲みやすいフレシャス木曽がありますよ。
フレシャス木曽は最近取り扱いが始まったようです!
私は大人が飲む用途以外に子供のミルク作りや離乳食作りにも使いたかったので湧水であり、フレシャス富士より若干phが低いフレシャス木曽を注文しました。
お水のお値段は、フレシャス富士が1パック(7.2リットル)1,167円、フレシャス木曽が1パック(7.2リットル)1,183円です。500mlペットボトルに換算すると、約81〜82円ほどになり、とてもお得だと思います。
1箱(4パック入り)単位での定期配送が基本のようなので、私はとりあえず4週間で1箱の注文をすることにしました。

 

「申し込み終了」

 

パソコン申込み時の画面3

お支払方法はクレジットカード決済と代金引換が選べます。
支払方法・サーバーのカラー・お水の種類・サーバーの配送日&初回のお水の配送日の指定をして申し込み完了です。
後は指定した日時に届くのを待つだけです♪

 

「設置」

 

フレシャス設置時

指定日当日、フレシャスdewoが家に届きました。
お水とサーバーは一緒に届くものと思ったから、同じ業者ではあるのですが別々に届きました。
日時指定をしているので15分くらいの誤差ですが、どうせなら同時に配送してくれたらいいのになぁとも思ったり。

 

「かなり重たい」

 

フレシャスdewoのサーバー

設置場所をこどもがおもちゃなどで汚してしまったので、後でサーバーを設置しようと思い、いったん玄関に全て置いてもらったのですが、いざ設置しようと自分で運んでみたら重くて全然動かない!
「ウォーターサーバーってこんなに重たいの?!」とびっくりしてしまいました。
無理やり運んで怪我や故障をさせても嫌だったので、次の日休みの夫にお願いして設置してもらいました。
サーバーも重たいのですが、7.2リットルのお水が4つ入ったダンボールもかなり重たいです。引きずらないと移動できないほどです。
女性だけで設置しようと思ってる方は怪我などしないように気をつけてくださいね!

 

「同封されているもの」

 

フレシャスdewoに同封されているもの

サーバーの蓋をあけると簡単なマニュアル、取扱説明書、ニードルキャップ、そして期間限定のオマケが同封されていました。
調べてみるとどちらももう販売終了している品で手に入りにくいので嬉しかったです。
期間限定のオマケはその時々で変わるようなのでお目当ての品があるときは、期間内に申し込むことをオススメします♪

 

「サーバーのサイズ」

 

フレシャスdewo全体

設置してサーバーの大きさを計ってみると、幅が29センチほど、奥行き39センチほど、高さ120センチほどでした。他社のサーバーをイベントや病院等で見かけたことがありますが、フレシャスdewoの方がスリムでコンパクトなように感じます。
お水がサーバー本体に収納されるのでよりコンパクトに見えるのかもしれませんね。
サーバーの色あいも優しいパステルカラーでとても気に入りました。今回はピンクにしましたが、ほかの色も気になっちゃいます(笑)

 

「簡単初期設置」

 

背面のスイッチ

設置したら初期設置を行います。
初期設置と言っても難しいことはなにもなく、簡単なマニュアルが同封されているのでその通りに行います。
ウォーターサーバー初心者の私でも簡単に行うことができたので、誰でも簡単にできると思いますよ。
一番重要なのは、本体の電源を入れるのは最後という点だと思います。間違えて最初に入れてしまうと、空焚きの原因になり危険とのことです。
後は、お水のパックには上と下があり、上にはつなぎ目がついているので設置するときに間違わないように注意することですね。私は最初間違えて設置してしまいました。ニードルを刺す前だったので良かったのですが、刺してしまった後だと水漏れの原因になるそうなので気をつけてくださいね。

 

 

我が家のフレシャスdewo使い方!

 

フレシャスdewoはとってもオシャレ。

 

でもそれだけじゃないんですよね。

 

お水の味や使い勝手など、おすすめポイントは色々あるんですよ。

 

そんな我が家のフレシャスdewoを使った時の口コミ体験談をお届けしますね!

 

「とっても飲みやすい!」

 

冷水を注ぐ

初期設置も完了したので、さっそくフレシャスdewoのお水を飲んでみました。
飲んでみてとってもびっくり。水道水とは比べものにならないくらいマイルドでおいしいんです。臭みもなく、ついつい何回もおかわりしてしまうほどです。
お湯の方もおいしく、ミルク作りにも安心して使用できると思いました。

 

「ミルク作りも簡単」

 

ミルクを注ぐ

実際にミルクを作ってみました。
新生児がいると片手しか使えないことも多く、いろいろと不便なのですが、フレシャスdewoは哺乳瓶をドリップトレイに置いたままお湯スイッチを押しても、哺乳瓶が倒れにくくいのでありがたいです。
お湯でミルクを溶かして、後は冷水で熱さを調節するだけでいいので今まで苦労して作っていたミルクがほんの数秒でできるようになって感動しました。
熱湯でミルクを作っても溶け残しが気になることがあったのですが、フレシャスdewoを使うとしっかり溶けるので、溶け残しの心配もなく子供もおいしそうに飲んでいます。

 

「離乳食にも活躍」

 

離乳食を作っている

離乳食にも使ってみました。
私は手軽さから粉末離乳食を使うことが多いので、フレシャスdewoは大活躍です。
ほんの数量のお湯もスイッチひとつで出るので、わざわざお湯を沸かす必要もなくとても便利です。こちらも粉末がしっかりと溶けます。
これからの季節、水分補給として麦茶を作り置きすることがあるのですが、水道水で水だししてもあんまりおいしくなくて・・・いつもわざわざ水道水を沸かして作っていたのですが、フレシャスデュオがきてからはフレシャスデュオで作っています。
水道水を沸かして真水にしたもので作るより断然おいしいです!
夫はコーヒーや紅茶を作って飲んでます。夫もスイッチひとつでお湯がでるので、とても便利だと言って絶賛しています。

 

「女性でもらくらく交換」

 

水の交換

ウォーターサーバーのお水の交換ってめんどくさい・重たいイメージがありますが、フレシャスdewoのウォーターパックの交換はとても簡単です。
お湯・お水どちかがでなくなったら交換のタイミングです。
ニードルホダンを長押しして、パックからニードルを抜いて、空のパックを抜きとります。
ホルダー内を綺麗に拭いて、あたらしいパックをセットします。
そして再度ニードルボタンを長押しするだけ!
パックも軽いので、女性でもラクラク交換ができますよ♪
使い終わったパックは小さく畳めて捨てやすいです。

 

「メンテナンスいらず!」

 

フレッシュモード

フレシャスdewoはオートピュアキープシステムを搭載しています
サーバーの電源を入れてから5日間のサイクルで自動でサーバー内のお水を循環させてくれる機能です。
ウォーターサーバーにはこういった機能がないものも多いので、サーバーを綺麗に保てるこの機能はとてもありがたいです。
また、フレシャスデュオにはフレッシュモードというものも搭載されています。
フレッシュモードは、熱水を循環させてサーバー内の殺菌を減菌させてくれる機能です。
30日に1回手動で行います。
オートピュアキープシステムとフレッシュモードによっていつまでもサーバー内を綺麗に保つことができ、おいしいお水を飲むことができます。

 

「日頃のお手入れも簡単」

 

お手入れ

日常のお手入れとして、コックキャップの清掃やホルダー内の清掃など、簡単におこなえるものでサーバーを綺麗な状態で保つことができます。
また、フレシャスデュオは年1回のサーバーメンテナンスの必要がないので、メンテナンス料金などがかからないところも経済的で良いと思います。

 

「電気代節約機能も充実」

 

エコモード

フレシャスdewoには家計にうれしい電気代節約機能が二つついています。
ひとつはECOモードです。ECOボタンを押すことで、通常より温水温度を下げてくれるので消費電力を抑えることができるんです。

 

二つ目はSLEEP機能です。
SLEEPスイッチを押すことで、SLEEPセンサーがお部屋の明るさを感知してくれるので、お部屋が暗くなると自動的に温水の加熱を抑えてくれるので消費電力を節約することができるんです。

 

ウォーターサーバーというと電気代がとてもかかるイメージがあるので、この機能はとても嬉しいです。
お住いの地域によって電気代は異なるかと思いますが、この節約機能を使うと1か月の電気代が300〜400円台にまで節約できるみたいです。

 

「子供のいたずらにも安心」

 

子供が使っている

ウォーターサーバーを使う上で一番気になるのがチャイルドロックです。
子供がいたずらして温水で火傷してしまったら大変ですよね。
でもフレシャスデュオは温水・冷水のスイッチが上部についているので子供のいたずらを防止することができます。
実際に温水・冷水スイッチから床までの長さを計ってみると110センチほどあったので、いたずら盛りの1歳くらいではまず手は届かないのではと思います。
さらに温水は、スイッチを押すだけでは温水はでないようにチャイルドロックがかかっています。温水・冷水スイッチの間にあるボタンを3秒長押ししないとチャイルドロックが解除されませんので、火傷の心配はまずないと思います。

 

「最後に・・・」

フレシャスdewoを赤ちゃんが使っている

お水の値段が天然水なので水道水をろ過してミネラルなどを加えたRO水といわれるお水よりお値段が高いので購入するか悩む人も多いかと思いますが、見た目や電気代の節約ができる面から、私はフレシャスdewoにして良かったと思っています。

 

子供のミルクや離乳食が終わっても末永く使っていく予定です♪
ウォーターサーバーの導入を考えているママさん、フレシャスdewoオススメですよ。

 

 

赤ちゃん・妊婦さんに優しいウォーターサーバーです!
>>http://www.frecious.jp/dewo/(フレシャスデュオホームページ)

 

フレシャスデュオのコスト

フレシャスデュオのお水代金

フレシャスデュオにかかるコストには、

  • お水代
  • サーバーレンタル料金
  • 電気代

があります。

 

フレシャスデュオのお水代金は、

  • FRECIOUS富士:7.2リットルで1167円
  • FRECIOUS朝霞高原:7.2リットルで1150円
  • FRECIOUS木曽:7.2リットルで1183円

となっています。
一番安いFRECIOUS朝霞高原でも、500mlあたり約80円かかるので、お水代は若干高めと言えます。

 

サーバーレンタル料金は、条件付きで無料になるのですが、1箱(7.2L×4パック)を2箱以上の注文が条件です。
つまり、1カ月当たり57.6リットルと言う計算になります。
大体4人家族の場合の消費量くらいが目安になっています。
ただ、1箱以下でかかるサーバーレンタル料金は月額500円なので、そこまで神経質になる必要はないでしょう。

 

更に、デュオの大きなメリットとして、電気代が安い事があります。
デュアルタンクとエコモードを搭載しているので、月々の電気代の目安は僅か330円!
これは、数あるウォーターサーバーの中でも最安値だと思います。

 

お水代だけ見ると、若干高めですが、トータルのランニングコストはそんなに悪いものではありませんよ。

 

フレシャスデュオの購入プラン

フレシャスデュオの購入

フレシャスデュオには、レンタルプランだけではなく、購入プランもあります。

 

ウォーターサーバーを購入すると言うと、大事のように感じますが、通常何処のウォーターサーバー会社も解約時には解約手数料がかかります。

 

そのため、途中解約する人は少なく、継続的に2年から3年程度は使用をするケースがほとんどです。

 

特にフレシャスデュオのように、電気代などのランニングコストが安いウォーターサーバーでは、購入を検討するのも一つです。

 

フレシャスデュオの購入代金は51840円になっています。

 

デュオを購入した時のメリットとしては、

  • お水代金が2割引きになる
  • 支払いは天然水の代金のみ
  • 安心の3年保証付き

があります。

 

フレシャスデュオはレンタル・購入どちらがおすすめか

フレシャス公式(FRECIOUS)さん(@frecious_official)がシェアした投稿 -


実際に、レンタルした時と購入した時を比べてみましょう。

 

毎月1箱水を消費する人のケース

毎月の水の消費量が1箱(7.2L×4パック=28.8リットル)の人の場合、3年間使用した時に必要となるコストは
フレシャスデュオをレンタルすると、
1150円×4×36(水代)+500円×36(サーバーレンタル料金)=183600円です。

 

一方、購入した時には、
920円×4×36(水代)+51840円(デュオの購入代金)=184320円になります。

 

ほとんど同じですが、僅かにレンタルした時の方が安くなっていますね。

 

毎月2箱水を消費する人のケース

では、毎月2箱消費する人ではどうでしょうか。

 

レンタルした時のコストは、
1150円×8×36(水代)=331200円です。

 

これが購入すると、
920円×8×36(水代)+51840円(デュオの購入代金)=316800円になります。

 

水を2箱(ウォーターパック8個)飲む人では、購入した方が安く済むようになります。

 

フレシャスデュオは、おしゃれなデザインで満足度の高いウォーターサーバーなので、購入を検討してみるのも良いと思いますよ。

 

フレシャスデュオは購入プランもお得です!
>>http://www.frecious.jp/dewo/(フレシャスデュオホームページ)


 
TOP プレミアムベビークラブ クリクラミオ ベビアクア クリクラママ フレシャスデュオ コスモウォーター