フレシャス口コミ評判体験談

赤ちゃんに人気のフレシャスウォーターサーバー口コミ体験談!

フレシャスってどんなウォーターサーバー?

フレシャスのウォーターサーバー

フレシャスは他のメーカーと比べた時に大きく2つの特徴があります。

 

 

1つ目は、非加熱の天然水を使用している事。通常のウォーターサーバーで天然水を扱っているところは多いですが、採水地から水を採取した後に加熱消毒をしています。

 

加熱する事で殺菌をして、厚生労働省の安全基準を満たしているのですが、フレシャスの採水地の富士山麓では原水がとてもきれいなため、非加熱処理のお水を消費者に届ける事が出来ます。

 

加熱処理をしないことで、水の中の溶存酸素がそのまま残ります。美味しさの一つである溶存酸素が豊富にふくまれているので、ほのかに甘い味わいが楽しめる希少な天然水となっています。

 

フレシャスのアンケート口コミでもこの非加熱処理の天然水に魅力を感じていると言う声がありました。

 

 

2つ目の特徴は、お水が入っているパックが小型である事。
ボトルの大きさは通常12リットル、つまり12kgのボトルを持ち上げる必要があるのでボトル交換はかなりの重労働になります。

 

しかしフレシャスのパックは7.2リットルとかなり小型なので、女性でもセッティングはとても楽に出来ます。妊娠中のプレママには特におすすめだと思います。

 

しかし同時にパックは頻繁にしないといけないと言うデメリットがあるのも確か。

 

消費する量が比較的少なめの人にはおすすめですが、毎日大量にお水を飲むご家庭には不向きかもしれません。

 

 

 

そんなフレシャスのウォーターサーバーを管理人自らが口コミ体験しましたので、ご紹介致します。

 

 

管理人のフレシャス口コミ体験談

体験者:管理人(パパさん)、ママさん、娘(3歳)、犬(5歳)
目的:フレシャスウォーターサーバーの使い勝手やサービス内容を確認するため。

 

 

フレシャスのチャイルドロック

フレシャスのチャイルドロックカバー

フレシャスのおすすめポイントの一つにチャイルドロックがあります。
温水・冷水共にチャイルドロックが付いているのですが、使い方はロック解除ボタンを押しながら水やお湯を出すだけ。でもこれだと少し大きくなった子供だと、少し危ないと思うんです。赤ちゃんの頃には誤ってお湯を出すことはないでしょうが、3歳くらいになるとかなり子供も知恵を付けてきます。
でもフレシャスの場合、コック部分にプラスチックのカバーを取り付けられるんです。
カバーは結構しっかりはまるので、子供が取り外してチャイルドロックを解除しながらお湯を出す・・・
かなりハードルが高いですよね〜

 

毎回お湯を出すときにカバーを外すのは手間かもしれませんが、我が家にも3歳の娘がいるので、このプラスチックカバーは愛用させてもらっています。
フレシャスを使っていて「この発想は良い!」って思ったアイテムです。

 

 

フレシャスのお水は!

フレシャスからお水を出している画像

フレシャスには木曽の天然水と富士の天然水の2種類ありますが、私が飲んでいるのは富士の天然水。

 

バナジウムが豊富で美味しいと聞いたことがあったのと、僅かですが木曽の天然水よりも安かったので(笑)

 

お水の味ですが・・・最高です!!
決してお世辞を言うわけではありませんが、飲めば飲むほど美味しく感じるお水です。
数か月前まで水道水をガブガブ飲んでいた私ですが、ウォーターサーバーを幾つか試しているうちにお水本来の美味しさに気が付いてきました。

 

5つのメーカーのウォーターサーバーを試しましたが、お水の味で私が一番気に入ったのは、フレシャスです。

 

お水の値段は他のメーカーよりも少し高めですが、水道水はもう飲むのが嫌になって。
スーパーで時々ペットボトルのミネラルウォーターも買いますが、ミネラルウォーターですら美味しく感じなくなってしまいました。

 

本当は全ての飲料水をフレシャスにしたいくらいですが、一日に4リットルくらい飲むので、悲しい事にお金が・・・

 

なので、普段は安いミネラルウォーターを飲んで、「今日は美味しい水が飲みたい」って本気で思ったときだけフレシャスの水を飲んでいます(笑)

 

でも本当に美味しいんですよね〜

 

フレシャスのパック交換は?

フレシャスのパック交換

フレシャスのパックは7.2リットルなので、小さいんですよね。
セットする場所はサーバーの上ですが、軽いので全然苦になりません。
ただ、セットする方法が少しややこしい。
殆どのウォーターサーバーは、セットしたら水が出るように出来ているのですが、フレシャスの場合、パックを置いたらアダプターを取り付けて、押し込んでロックをして、ポンプを手動で15回くらい押す。

 

結構面倒くさいかも・・・

 

それと、パックが小さいという事は、交換頻度が多くなるんですよね〜
ただでさえ水の消費量が多い我が家は、1パックで4日間くらいしか持ちません。

 

週に2回くらい交換するのは手間がかかるのも確かです。

 

だから、赤ちゃんのミルク作りだけに使用するとか、妊娠中のプレママだけが飲むとかだとおすすめですね。

 

 

サーバーの外見は?

フレシャスとコスモウォーター

見た目はオシャレだと思います。
我が家が注文したのはワンピースのウォーターサーバーですが、基本的にはサイフォンタイプと同じです。
色もパールピンクでチョッパーの柄が無ければかなり大人っぽいイメージになります。
大きさは少し大きめでしょうか。
コスモウォーターも小さい方ではないですが、比べてみると高さも全体的な大きさも一回り大きいのが分かります。
それと・・・私の身長は176cmなのですが、フレシャスのサーバーで水を入れる時は結構しゃがまないといけないんですよ〜。
コスモウォーターと比べると10cm以上低くなっています。
コックの位置が低いんですね。
身長が高い男性にとっては毎回しゃがむのは面倒ですが、子供や小柄な女性にとっては丁度良い高さだと思います。
多分子供や女性目線で設計されたんだと思います。

 

 

電気代が節約出来る最新ECOモードもあります

フレシャスのECOスイッチ

フレシャスには省エネモードがあるんです。
背面のECOスイッチをONにしておくと、前面パネルの光センサーが周辺の明かりをキャッチして自動的に温水温度を70度〜75度に下げて電気代を節約してくれんですよ〜。
つまり夜になったり部屋が暗くなったりすると、「ウォーターサーバーを使わないだろうな〜」ってサーバーが感知して、電気代がかからないようにしてくれる!
コスモウォーターは手動でECOスイッチを押さないといけないけど、フレシャスとかプレミアムウォーターって、自動でしてくれるから手間はかからないですね。

 

もしもず〜っとECOモードにしたければ、センサー部分に紙でも貼り付けておくという裏技もあります。

 

電気代は毎日の事だから、少しでも省エネにしてくれるフレシャスのサーバーは便利ですよ。

 

 

フレシャスは妊婦さんに特におすすめ

妊娠、出産、育児としていく中でフレシャスが一番活躍出来るのは、妊娠中のプレママさんかな〜と思います。
お腹の中の赤ちゃん(胎児)って90%くらいが水分で出来ているんですって。
だから妊娠中にも安全なお水を飲むことは大切だと思うのですが、ウォーターサーバーを使うとボトルのセッティングが重くて大変なんですよ。

 

フレシャスの場合はパックを交換する頻度は高くなりますが、重いボトルを持ってお腹の赤ちゃんに負担がかかるよりはかなり良いのかな〜と感じました。

 

赤ちゃんを出産してからも、暫くはミルクを作るだけなら大量に水を消費する事もないだろうから、フレシャスで十分対応できる感じがします。

 

ただ、赤ちゃんが大きくなって、お水をガンガン飲むようになるとやっぱり12リットルのボトルのぼうが手間がかからないで良いかもしれません。

 

 

赤ちゃん・妊婦さんに優しいウォーターサーバーです!
>>http://www.frecious.jp/(フレシャスホームページ)


 
TOP プレミアムベビークラブ クリクラミオ ベビアクア クリクラママ フレシャスデュオ コスモウォーター