赤ちゃんがミルクを飲まない・吐く時の対処法

赤ちゃんのミルクの上手な飲ませ方

ママと赤ちゃん

 

赤ちゃんの栄養には、母乳が適していると言われていますが、母乳が十分出なかったり、仕事復帰などでやむなくミルクを使用しなければならないこともあります。
また、混合育児ならではのメリットもあります。
この記事では、赤ちゃんのミルクの上手な飲ませ方をお伝えしますので、適切なミルクの飲ませ方や赤ちゃんがミルクを飲まない時の対処方法を参考にして楽しい育児にして下さいね。

 

 

赤ちゃんのミルクの飲ませ方

粉ミルクを赤ちゃんに飲ませている

赤ちゃんにミルクをあげる手順は次のようになります。

 

  1. 哺乳瓶の乳首を下にし、ミルクの出具合を確認します。
  2. 赤ちゃんを抱き抱え、頭が足より上になるようにします。
  3. 赤ちゃんの口に乳首を当て、深めにくわえさせます。
  4. 赤ちゃんの様子を確認しながら、ミルクを与えます。
  5. 赤ちゃんのお腹がいっぱいになったら、哺乳瓶の乳首を外します。
  6. 赤ちゃんを縦に抱いて、背中を優しく叩き、げっぷを出してあげます。

 

 

ミルクをあげるポイント

・ミルクが人肌に冷めたかどうか確認するには、ママの腕の内側にミルクを少し垂らして確認します。少し温かく感じる程度のものを赤ちゃんに与えましょう。哺乳瓶の乳首から直接吸うと、ママの虫歯菌が赤ちゃんにうつるのでおすすめできません。

 

・赤ちゃんにミルクを与えるときは、哺乳瓶を斜めにして空気を飲み込まなせないようにしましょう。
・赤ちゃんはミルクと一緒に空気も飲み込んでおり、消化管がまだ未発達であるために、げっぷと一緒にミルクが一緒に出る場合があります。ミルクを飲ませたら、赤ちゃんのげっぷを促してあげましょう。なかなかげっぷが出ない場合、誤嚥を防ぐために横向きに寝かせてください。

 

 

赤ちゃんがミルクを飲まない!そんな時の対策法

ミルクを飲まない赤ちゃん

赤ちゃんにミルクをあげていて、哺乳瓶の乳首を押し出され、ミルクをなかなか飲んでもらえない時もあるかもしれません。対策法について挙げていきます。

 

乳首を変えてみる

哺乳瓶の乳首はママのおっぱいの乳首より固いことが多く、それを嫌がる赤ちゃんもいます。メーカーによって、哺乳瓶の乳首も素材や固さが異なるので色々試してみると良いでしょう。
>>哺乳瓶の乳首の種類・選び方についての記事はこちら!

 

ミルクの出が悪いor出が良すぎる

赤ちゃんの月齢が進むにつれ、使用しているの哺乳瓶の乳首のミルクの出が赤ちゃんに合わなくなることがあります。ミルクの出が悪ければ、赤ちゃんに労力がかかりますし、反対にミルクの出が良すぎると、赤ちゃんはミルクを吐きだしてしまうでしょう。乳首をチェックして、月齢に合ったものを使用するようにしましょう。

 

 

ミルクの味が嫌い

ミルク自体は母乳の成分に近づけてありますが、赤ちゃんの中には、ミルクが好みの味でないことで、飲まないこともあります。最近では、ミルクの会社のサンプルを出しているところもあるので、赤ちゃんの好みのミルクを探すことができます。

 

 

赤ちゃんがミルクを吐く!そんな時の対策法

大人の胃袋は横たわっていますが、赤ちゃん(特に新生児)の胃袋はまっすぐ伸びて底が少し膨らんでいる形をしています。
そのため、ミルクを飲んだ時に吐く事は珍しくありません。
しかしミルクを頻繁に吐くようですと心配になりますし、原因がある事も確かです。
通常、ミルクを吐く原因としては、与えるミルクの量が多い事がほとんど。
個人差はありますが月齢・体重によるミルクの量の目安がありますから計りながら飲ませましょう。
もし、それでも吐くようであれば、1回にあげるミルク量を減らしてその分回数を増やすと吐きにくくなります。

 

また、ミルクを飲ませた後にゲップをさせてあげる事で余分な空気が抜けますが、それでも吐くようであれば胃の中にまだ空気が溜まっている事が考えられます。
赤ちゃんにミルクを飲ませる時は横向きや寝かせながら抱っこするのではなく、座った姿勢の方が空気が溜まりにくく吐く予防になります。

 

ゲップが上手く出来ない場合もしばらく縦向きで抱っこをしてあげる事でゲップを出やすくする事が出来ますよ。

 

上記の対策で通常は吐く頻度が少なくなります。
しかし吐く頻度が高く、量が多い場合は小児科などの専門医で相談する事をおすすめします。

 

 

さいごに

赤ちゃんにミルクをあげる時間は、ママやパパ、赤ちゃんにとって大切な時間です。
赤ちゃんをしっかり見つめ、声かけをしたり、体をさすって、赤ちゃんが安心してミルクを飲めるように接したいですね。
また、ウォーターサーバーを使ってミルクを作ると、与えるミルクの量を把握しやすくミルク作りの時間を大幅に短縮出来てママさん、パパさんの負担も減るのでおすすめですよ。

 

>>ウォーターサーバーでミルクを作る方法はこちら!


 
TOP プレミアムベビークラブ クリクラミオ ベビアクア クリクラママ フレシャスデュオ コスモウォーター