1. TOP
  2. 未分類
  3. 妊娠中の便秘は切れ痔になる事も・・・ヨーグルトやリンゴ酢で頑固な便秘を解消!

妊娠中の便秘は切れ痔になる事も・・・ヨーグルトやリンゴ酢で頑固な便秘を解消!

 2018/04/04 未分類
この記事は約 5 分で読めます。 63 Views
便秘

妊娠中はホルモンの分泌される量が通常時とは変化するため、又はつわりや羊水に水分を取られるため多くの女性は便秘の症状を感じることがあります。

これは病気ではありませんし、多くの妊娠している女性が感じる症状ですが毎日排便があった人が何日も排便が出来ないでいると腹痛を訴えるなど苦痛ですし、硬くなった便を排出するのは容易なことではありません。

妊娠中にできる便秘の解消法としては、食生活の改善や軽い運動が効果的です。

食生活から便秘を改善する方法

栄養

妊娠中だけでなく便秘がちの人は食物繊維を多く含む食材を摂りいれるのが良いことがわかっています。毎日の食生活に繊維質の豊富な海藻やドライフルーツ、野菜、発酵食品などを摂取することで症状を緩和することが出来ます。

妊娠中には通常の時よりもより多くの栄養素を摂取することが推奨されています。特に葉酸や鉄分などは妊娠している人が積極的に摂取したい食材ですが便秘を解消しながら繊維質や鉄分を上手に撮ることができる食材を常用しておくと良いでしょう。

妊婦さんに人気の食材としてプルーンがあります。プルーンは鉄分や食物繊維が豊富なので妊娠している方が積極的に摂取したい食材です。

プルーンだけでは食べにくい方はプレーンヨーグルトに入れておくとデザート感覚で食べられてヨーグルトは発酵食品ですし最近ではプロバイオティクスと呼ばれる生きて腸まで届く菌が入っているものを選ぶと更に便秘解消効果が期待できます。

また、リンゴ酢には腸内環境を整える役割であるペクチン(食物繊維の一種)が豊富に含まれているので、便秘を解消してくれるおすすめの食材です。

妊娠中は出来れば薬は飲まないほうが良いですし、便通も薬を使わないで自然なお通じが期待できる食生活に改善して解消することが推奨されています。

妊婦さんは羊水に体内の水分を持っていかれたり、つわりなどで食生活もいつも通りにできなくなることが通常です。水分はなるべく多くとったほうが理想的ですが塩素やトリハロメタンが多く含まれている危険性がある水道水ではなく、ミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を飲むようにしましょう。

ミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を飲むときは、冷たい状態よりも常温や少し温かめの白湯にすると便通も改善しやすいようです。

ウォーターサーバーはもったいないと感じるかもしれませんが、妊娠をして母子手帳を取得する事で安く契約出来るウォーターサーバーもあるので、上手に活用しましょう。

運動で便秘を改善する方法

体操

便通を良くする方法は腸内環境を整えるのも得策です。軽い運動は腸を刺激して便通を促すことがわかっていますので、マタニティヨガや軽いウォーキングなど、腸が活性化するようにアプローチしてみるのがおすすめです。マタニティヨガはカルチャーセンターなどでも見学会を行っていますし、最近多くの産婦人科で取り入れています。

他に子供がいて通うことが出来ない方は、インターネットの動画サイトなら無料で見ることが出来ますので、一日10分でもそうした活動をしてみると腸内が活性化して便通を良くすることが期待できます。ヨガは腸を活性化させるだけでなく呼吸を整えたり身体全体のリンパのめぐりが良くなるエクササイズです。

マタニティヨガのDVDも販売されていますので、フリーマーケットアプリなどを使って安価に入手して真似してやってみると体のラインもしなやかになりますし、腸が刺激されて便通を促してくれます。このエクササイズが難しい方は一日少しでも良いのでウォーキングをするのも効果的です。

歩くことで腸内の環境が良くなることが期待できますし、軽い運動は妊娠中毒症の予防にもなります。妊娠していると動くのが面倒になって引きこもりがちになりますが、毎日少しずつ動く習慣をつけることは母子ともに健康でいるためには必要な要素ですので、ヨガやウォーキングなど、お金をかけずに手軽に楽しんで妊娠中もストレスをためないことが重要です。

軽い運動をするとリフレッシュ効果が得られますのでストレスが解消されて食事もおいしく食べることができるようになります。なんでも好き嫌いなく食べるのは基本ですが、例えば海藻サラダをたっぷりと食べてから食事を始めると、脂肪の吸収を穏やかにしながら繊維質で体に脂肪を付けずに排便も促進されるといったメリットもあります。

そのため、繊維質を含むものは毎食たっぷりととったほうがよいですしできれば食事の一番初めに食べると余分な脂肪が体に蓄積されずに太りにくくなります。便利なのが乾燥した糸寒天です。これはお水で戻してサラダにしても良いですし、おみそ汁の具としても最適です。色々なものに入れても味を変えることがないですし、食物繊維が自然ととれますので妊娠中にストックしておくのがおすすめです。

便秘解消法といっても人それぞれ症状は異なります。毎日1回以上の排便があった人は、そのペースが乱れると非常にストレスがたまることと思いますし、放置しておくと便が固くなってお尻が切れてしまい痔になって通院が必要になることも珍しくありません。

水分を適度に含むことによって排便しやすくなってお尻が切れることもなくなりますので、適度な水分補給と乳酸菌などの発酵食品を毎日食べる、食物繊維も積極的にとる、運動を毎日少しずつでも行うといったことをみなおすだけで辛い便秘の症状を解消することができる可能性が高くなります。

便秘が改善しない時には病院で便秘薬を処方してもらう事も出来ますので、排便の記録を毎日しておいて提出すると良いでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ウォーターサーバーで赤ちゃんを健康に育てるゆっぴーブログの注目記事を受け取ろう

便秘

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ウォーターサーバーで赤ちゃんを健康に育てるゆっぴーブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

亜紀

亜紀

はじめまして。助産師で、現在2人子供の育児をしているやまのうちです。
助産師の立場から、赤ちゃんの健康に直接影響を与える母乳やミルク、離乳食などについてご説明いたします。自身もウォーターサーバーで赤ちゃんを育ててきました。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新生児や赤ちゃんはくしゃみが多い。咳や鼻水、鼻づまりなども

  • 赤ちゃんの初めての歯磨きはいつから?ガーゼを嫌がる場合の対処方法は?

  • 赤ちゃんの洋服の水通しはいつやる?洗剤や柔軟剤、洗濯槽はどうするの?

  • 新生児のミルク以外の飲み物(白湯・麦茶)はいつから?お風呂上りは飲ませるの?

関連記事

  • 赤ちゃんのにおいが幸福感を与えてくるワケ。母乳の匂いしていません?

  • 妊娠中に必要な1日の水分量と飲み方について。飲み過ぎは太ったりむくみの原因になる?

  • 赤ちゃんは湯冷ましをいつから飲める?ミネラルウォーター・ウォーターサーバーの簡単な湯冷ましの作り方